ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

みなさん、こんにちは春うららかな日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、Masayasu Hamazoeさん、Hiroko Shutoさんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)

今年は花粉症が大流行しているとのこと。

花粉の飛散量は関東では例年の4倍!、他の地域でも例年の2倍近く多いようです!


そんなわけで、花粉症に悩む本日の司会者H.S.さんは大変お困りだそう。

お仕事で外へ出かける際も、帽子やマスクなどで全身を覆い隠し、まるで蜂蜜農家に間違えられることもあるとか?


毎回の例会で使う四季の言葉には「心機一転」が選ばれました。

春という新しい事を始める季節に相応しい言葉ではないでしょうか?

例会中、複数の参加者が積極的に使用されていました。


■準備スピーチ

1.T.I.さん スピーチタイトル:「Pathways 入門」画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

4月24日からすべてのトーストマスターズクラブで導入される新教育プログラム「Pathways」の解説です。

今までの教育内容とどう違うのか、または例会を進めるにあたって変わることなどが説明されました。


新しい教育内容で現場ではわからない部分が多かったのですが、T.I.さんがスライドを的確に使用されていて、

非常にわかりやすかったです。


2.A.O.さん スピーチタイトル:「自己紹介」

今年から入会されたA.O.さんによる最初のスピーチ162.pngです。

冬はマイナス25℃になるほど寒い中国吉林省出身ですが、日本に長くいるため、すっかり寒さが苦手になってしまったとか。

せっかちな性格であり、ビデオを視聴するときも初めと終わりしか見ないのだそうです。


普段はわからない、ご自身の意外な一面を生き生きと表現されていたのが印象的でした。


3.H.E.さん スピーチタイトル:「北風と太陽」


画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内

仕事で融通の利かない人とどう接していいのかなやんでいたH.E.さん。

ある日職場の同僚をみて、自分とその人の違いについて考えるようになったとのこと。

それから、いつも冷静かつ、明るい対応を心掛けたそう。

やがて、自分の周りには共に問題解決してくれるいい仲間に囲まれるようになったようです。


日頃から、行動のお手本となる人を見つけることって大事ですよね。


4.T.O.さん

コンテスト用スピーカーを披露されました。

内容は非公開ですが、真の取り方がうまく、身体表現も臨場感あふれるものであり、皆さん見入っていました。


■論評

論評の部の司会はH.T.さん。


T.I.さんの論評をY.T.さん

A.O.さんの論評をM.H.さん

H.I.さんの論評をY.N.さん


がそれぞれ担当してくださいました。


皆さん、スピーカーを勇気づけるすばらしい論評でした。

論評者のみなさんは、今日のスピーチの良かったところ、さらに磨きをかけるにはどうしたらよいか等、

様々な角度からの意見や具体的なアドバイスを、制限時間をギリギリまで使い話してくださたのが印象に残っています。


H.T.さんより各論評者・会員への的確な論評をいただき、また、例会全体の雰囲気に関して、ためになる論評をいただきました。


最後にゲスト参加お一人お一人に感想を伺い、現会長T田さんの挨拶で閉会。

お忙しいなか出席いただきましたゲストの皆さん、そして桜坂の皆さまありがとうございました(^^)


次回例会の予定はコチラ!


■2018/4/7(土)


第212回 通常例会

せせらぎ公園 多目的室

最寄り駅:東急東横線・多摩川線 多摩川駅徒歩1分

お気軽に見学にお越しください169.png

[PR]
by sakurazakatmc | 2018-03-17 16:57 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

前回(2月3日)のクラブ内コンテストで
勝ち上がった日本語の部上位2名と英語の部(T.I.さん)が次なる戦いである
エリア51コンテストに挑んで参りました~!

このコンテストは日本語の部と英語の部にそれそれ分かれており、
桜坂メンバーは日本語の部での運営において大活躍しました。

祝日の午後という大変お忙しい中、
私たち桜坂クラブから多くのメンバーが応援のため、会場まで駆けつけてくださいました。

メンバー一人一人を見ても、コンテスト2カ月前から他クラブとの連絡や調整を行ったり、
コンテスト開始前から会場設営にあたっていたりと、大活躍でした!
当日を振り返ってみると、メンバーの誰か一人でもかけていたらコンテストは成立していなかったと
思います。

それだけみなさんの存在感は大きかったのでしょう。

エリアコンテストの運営は周期ごとに順番が回ってきます。
入会してからコンテスト運営を担当することになっても、優しい(?)ベテラン会員の方がゼロからレクチャー
しますので、ご安心くださいませ(^_^)

今回行われた国際スピーチコンテストは、事前に準備したスピーチを5~7分の間披露するというもの。
桜坂クラブはもちろん、参加クラブの出場者全員全員が普段から培ってきた実力を存分に発揮されていました。
みなさん場慣れしているな、という印象でした。

コンテストは日英とも問題なく、リラックスしたいい気持ちで終えることができました。
応援・サポートありがとうございます。

そして、桜坂クラブの会員であり、日本語コンテスト委員長のH.E.さん、
日本語審査委員長のH.T.さんありがとうございました!

コンテスト終了後、エリアコンテスト参加クラブによるクラブ紹介が行われていました。
桜坂からはH.S.さんがブOゾンちOみになりきって、桜坂クラブの魅力をアピール!|

コンテスト後は、大会に来られた方で懇親会を実施。
クラブ間での交流を深めました171.png


[PR]
by sakurazakatmc | 2018-03-10 21:55 | 9. e.t.c. | Trackback | Comments(0)

ひな祭り当日の本日、桜坂トーストマスターズ第210回例会171.pngが行われました!

会場は、東急東横線・多摩線 「多摩川」駅、徒歩35秒♪の場所にあるせせらぎ公園集会室です。

b0160959_08302568.jpg


本日は、翌日行われる「スピーチコンテスト」の練習会もかねた例会で、合計4本のスピーチと、そのフィードバック(論評)が行われました!

まずは、本日の司会が、各役割を紹介します。

・集計係
・計時係
・文法係

がそれぞれ、自分たちの役割を紹介します。

例会を行う上で、とても大切な役割です162.png

その後、スピーチの部にはいり、スピーチが披露されました。
b0160959_07503448.jpg
翌日のエリアコンテストに向け、コンテスタント3名も、練習に力が入ります165.png

エリアコンテストでは、通常例会よりも聴衆が多く、その分人前で話す良いトレーニングになります。

また、優れたスピーチを聞けるチャンスでもあります♪


b0160959_07510831.jpg
Oさんは、「称えるスピーチ」を行いました。



b0160959_07521206.jpg


スピーチを行った後は、あらかじめアサインされた論評者が、2分~3分でスピーカーに対してフィードバックを行います。

このフィードバックこそがトーストマスターズの神髄!

具体的にスピーチの良かったところを褒めて、改善の余地がある個所を共有します。


スピーカーも、その他メンバーも、真剣に聞きます180.png180.png


お昼は、有志でランチへ☆

多摩川駅周辺のランチを絶賛開拓中です169.png

次回例会は4月7日(土)に開催されます。
(会場は、下丸子駅の大田区民プラザですので注意!)


人前で話す練習がしたい
プレゼンの練習がしたい
場慣れしたい
数をこなして自信をつけたい

そんなかたは桜坂トーストマスターズへGO!

わたしたちと、スピーチを学びませんか?

ご見学を希望の方、随時受け付けておりますのでご連絡くださいませ。





[PR]
by sakurazakatmc | 2018-03-08 07:48 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)