人気ブログランキング |

ブログトップ

話し方で四季を彩る 東京都 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

カテゴリ:6. 例会報告( 245 )

第276回例会

桜坂トーストマスターズクラブ第276回例会が12月19日開催されました。

今回は、クリスマス論評例会!
クリスマスを意識した緑や赤の洋服に身を包んだメンバーたちが集まり、スピーチと論評の技を磨きました。

第276回例会_b0160959_22074281.jpg

なんと、我らがせせらぎ公園集会室及び多目的室の建て替えのため最後の利用になります。
来年からはすぐ隣の新せせらぎ会館での例会開催となります。

会場係のIさんが気を利かせて、多目的室から集会室に急遽部屋を変更してくださいました。

Iさん本当にありがとうございました。
せせらぎ公園と言ったらこの赤絨毯。10年以上、桜坂トーストマスターズクラブはこの部屋で活動をしてきたのでオンラインが多くなってきたとはいえ思い出も多く感慨深い・・・

さて、今日のトーストマスターズは桜坂クラブの教育担当副会長、
いつもクラブを元気に盛り上げてくれるOさんです。
Oさんの提案にて、今回は「論評例会」となりました。

第276回例会_b0160959_22074904.jpg


論評本数が、通常例会より多くなります!

発表された四季の言葉は「威風堂々」。
日常生活ではなかなか使わない言葉も意識して使うことで、日本語はより豊かに表現する練習となりますね。

旬の出題(テーブルトピックス)では、1分~2分のスピーチをその場で答えます。

ゲストのMさんより4つの出題が出され、なかなか難しいお題もありつつも、楽しみながら皆さんが答えました。

第276回例会_b0160959_22075727.jpg

スピーチは2本披露されました。
1本目はIさんの「世界は変わる」
コロナ禍で不安な世の中ですが、その不安な未来を乗り越えるために必要な3つのこと、についてスピーチをしました。

第276回例会_b0160959_22081287.jpg

2本目はEさんの「それでも私は今を選ぶ」
ご自身の体験をもとに、笑顔がある今の生活についての大切さをスピーチにしました。

第276回例会_b0160959_22082878.jpg

そして、これら2本のスピーチに対して、それぞれ4本の論評が行われました!
(通常は1つのスピーチについて1つの論評となります)

第276回例会_b0160959_22083280.jpg

トーストマスターズに先生はいませんが、メンバーそれぞれがスピーチに対してフィードバックをしてスピーチの価値や今後の改善点などを学びあいます。

スピーチした人も、論評した人も、学びがあります!
桜坂TMCのファウンダーOさんも久々に参加し、大満足の論評セッションとなりました♪

第276回例会_b0160959_22083865.jpg

桜坂トーストマスターズクラブの年内の例会は今回が最後となりますので、
次回は1月2日からオンラインにて開催されます。
ゲストの方も大歓迎ですので、お待ちをしております♪

第276回例会_b0160959_22084288.jpg


by sakurazakatmc | 2020-12-24 22:28 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第273回例会

皆様こんにちは。

ハロウィンが終わると街中は早速年末に向けてクリスマスムードになり少し、慌ただしさを感じずにはいられない会長Eです。

本日の桜坂例会は、オンラインによる特別例会。なな、なんと!東京テーブルトピックスTMCから、あの、東さんにテーブルトピックスワークショップを開催していただきました



第273回例会_b0160959_18113359.jpg


我々のテーブルトピックスの悩みや質問などの事前ヒアリングとフィードバックなど、時間をかけたご準備に、我々も身が引き締まる思いで参加させていただいたワークショップ

当日のワークショップは、まず我々のテーブルトピックスの不安を取り除いて安心することから始まり、パニックにならないこつなどを論理的にかつ実践的に教えてくださりました。

理想論を押し付けるのではなく、我々目線での、「ある、ある!」的な問題と具体的な対処策の数々は目からうろこでした。

個人的に心に響いたのは、終了間際にひらめいたとびっきりのアイディアをあきらめる勇気。聴き手の立場にたってスピーチする重要性を改めて感じました。

一人テーブルトピックスや少数グループでの練習などとても楽しくあっという間の2時間。終了後のメンバー間のチャットでも皆口々に、勉強になったね、良かったねと話しておりました。


by sakurazakatmc | 2020-11-08 12:18 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第272回例会


急に寒くなりました。コートが欲しいくらいのこの寒さ、皆さま冬服は出しましたか?


1017日(土)10時から、オンラインにて、桜坂TMC272回例会が熱く!楽しく!開催されました。当初はお客様17の予定でしたが、本日は寒さに負けない熱い気持ちの4名の方がゲストとしていらしてくれました。


EJ会長より最近始めたこととして、SNSの個人投稿を始めたことについてお話いただきました。「自分のウキウキすること」「自分の気持ち」を大切にしてはいかがでしょうか? 明るく前向きなキーワード、素敵な土曜の朝の始まりですね。

本日のTMOM(司会)はSUさん。

秋の始まり、季節の変わり目に触れ、今日の言葉は「〇〇の秋」と使いやすい言葉をあげていただきました。例会中に出来るだけ多く、この言葉を使っていきましょう。

よく人のことを観察しているSUさん、論評の経験が日常生活でも生かされているようです。



本日の準備スピーチは豪華4本立て。すべてのスピーチがコンテストスピーチのような完成度の高い、そしてメッセージ性の強いスピーチばかりでした。


1本目のスピーカーはUSさん スピーチタイトルは「スリリング」


2本目のスピーカーはYOさん スピーチタイトルは「自分の人生の主人公」


3本目のスピーカーはSHUさん スピーチタイトルは「生活に彩を」


4本目のスピーカーはOOさん スピーチタイトルは「新鮮なうこ」


続いて即興スピーチのコーナーを担当するのは 最後の砦ことEJさん。

桜坂の品格を守りつつ、学びにつながる工夫の詰まったTTをされていました。

今日のスピーチの内容を引用してお題を5問出していただき、大いに盛り上がりました。


❶あなたの危機一髪の出来事について        Y Oさん

❷あなたが他人の目が気になった出来事について   I Sさん

❸あなたが今年半年でした挑戦について       N Oさん

❹あなたの若さと健康の秘訣について        MEさん

❺あなたは菅さんのブランドで売り出すかについて  SHIさん


そして論評するコーナー、ベテラン論評者が各スピーカーの良さを見つけ出し


具体的かつ愛に溢れた論評・改善点をいただきました。


1本目のUSさん「スリリング」への論評をKOさん


2本目のYOさん「自分の人生の主人公」への論評をHAさん


3本目のSHUさん「生活に彩を」への論評をKOさん


4本目のOOさん「新鮮なうこ」への論評をCHさん


表彰式の結果は・・・


おもてなし賞     USさん

四季の言葉賞     YOさん

ベストTT SHIさん

ベスト論評      黄土色CHさん フェアリーKOさん

ベストスピーカー   USさん O Oさん


玩具箱のような・盛り沢山の熱い・新鮮な・心温まる例会でした。



第272回例会_b0160959_14322535.jpg



次回117日(土)例会もオンライン例会にて行われます。T4Aさんをお迎えしての即興スピーチワークショップです。話し方のスキルを向上させたい方は、お気軽にオンラインにてご参加ください。心から歓迎いたします!

お問い合わせはこちらから



by sakurazakatmc | 2020-10-18 14:34 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)


103日(土)10時から、東横線多摩川駅前のせせらぎ公園内集会室にて、

271回例会が開催されました。

当初はオンライン例会を実施する予定でしたが、会場が予約できたため、

急遽リアル例会に変更されました。

結果として2週連続のリアル例会となり、心弾みます♬


もちろん、新型コロナ感染予防対策のため、①参加者全員のマスク着用、②会場の窓を全開し室内の換気を徹底、③ソーシャルディスタンスの確保、以上3点は忘れちゃちませんよっ♬


第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20160274.jpg


本日のTMOM(司会)はSさん。

ハロウィンを先取りして、ゴーストや骸骨のお面、プラスチック製の剣など、

幾つものハロウィングッズを用意してくれました。

冒頭からパワー全開で、「ボク、〇〇さんのことが大好きなんですよ~!」と

言って、参加者一人一人の長所を褒めていました。

本日の四季の言葉は「地図」。例会中に出来るだけ多く、この言葉を使っていきましょう。



第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20160653.jpg


第一部は、今期会長Eさんによるプレゼンワークショップ。

主な内容は、以下の通りでした。


1. プレゼンの構成

・オープニング→興味を引き付ける

・ボディ→結論と根拠

・クロージング→ポイントまとめ


2. パワポの基本

・ワンスライド、ワンメッセージ

 メッセージをしっかり伝える

・KISSの法則

 Keep it simple and short→短くシンプルに

・スタンドアローンの法則

 資料だけでもわかるように


3. 実演の技術の向上

・声に出す

・録画して確認

・人気Youtuberの動画を見る


一方通行の講義形式ではなく、参加者全員で一緒に考え、一人一人が積極的に

発言したので、活発な雰囲気のワークショップとなりました。


第二部は、TMOMEさんによる全員テーブルトピックスの部。

参加者全員が2問ずつお題を出し、指名された人が即興でお題に回答しました。

そして、2問の回答者のうち、どちらの回答が良かったか投票で決めて、毎回表彰されました。

お題は、ハロウィングッズから連想したもので出題されました。

参加者は迅速にお題を考え、次々と面白い質問が出て、大いに盛り上がりました。

現在はコロナ禍のため、オンライン例会で開催されることが多いですが、

毎回和気藹々としながら、例会を行っています。




第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20214821.jpg



第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20161032.jpg


第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20161478.jpg


第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20161700.jpg


第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20162144.jpg


第271回 ハロウィンの先取り? 2週連続のリアル例会_b0160959_20162976.jpg


話し方のスキルを向上させたい方は、是非見学にお越しください。

会員全員で、心から歓迎いたします!!

お問い合わせはこちらから


by sakurazakatmc | 2020-10-04 20:28 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)


ずっとZoomでのオンライン例会が続いていましたが、

この日は実に2ヶ月ぶりのリアル会場での例会でした。

久しぶりにメンバー同士の再会となり、心踊る例会でした。


第270回例会 久しぶりのリアル例会_b0160959_22131238.jpg



今日のトーストマスターは、Iさん。

Zoomでのオンライン例会を家族が見ていて、家族からいじられるという、

笑いで盛り上がるオープニングとなりました。

そして、今日の言葉は「月」

秋にぴったりの言葉ですね。



第270回例会 久しぶりのリアル例会_b0160959_22132307.jpg



それから、4本のスピーチです。

1本目のスピーチはHさんの「ものぐさな僕がほぼ毎日記録していること 」

手帳を毎年買いながら、ものぐさで途中で書くのをやめていたようですが、

Googleカレンダーに日々の思ったことや感じたことを記録し、それを定期的に見直すことで、未来につなげていくという興味深いスピーチでした。


2本目のスピーチはEさんの「Uber Eats 繁盛店のビジネスから学んだこと 」

競争率が激しく、廃業率も高い飲食業界において、繁盛店というのは何らかの魅力があるからこそです。ある繁盛しているお店にクローズアップし、なぜ人気があるのか?独自の視点で分析していく内容は、とても引き込まれるものがありました。


3本目のスピーチはNさんの「再出発」

Nさんが人生のターニングポイントにおいて、ある英語学習クラブに巡り合った際に、70歳を超えて何度も英検1級に挑戦し、ついに合格した実話を元に、人間は何かに挑戦するのに遅すぎるということはないという素晴らしいメッセージがこめられたスピーチでした。


4本目のスピーチはSさんの「メッセージ」

Sさんは、おじいさんから「自分の最大の敵は自分だ!」という力強いメッセージを受けて育ったようで、それから自分に厳しく、人に愛のある厳しさを、そして温かい優しさをという信条を持つに至ったお話は、Sさんの人間的魅力の秘訣が分かったようなスピーチでした。


ベストスピーカー賞は、4本目のSさんとなりました!

おめでとうございます!!



第270回例会 久しぶりのリアル例会_b0160959_22132982.jpg


それから、即興スピーチのテーブルトピックスピーチが始まりました。

テーブルトピックマスターは神奈川クラブのSさん。

スピーチの部が予定より早く終わったので、約20分たっぷり時間をつかって、次々とユニークな質問をしていって、とても盛り上がりました。



第270回例会 久しぶりのリアル例会_b0160959_22161193.jpg



それから、論評の部が始まりました。

4名の論評者は、それぞれ独自の視点で、スピーカーにとってためになるような勇気付けられる論評をしていたのが印象的でした。


楽しい時間もあっという間に過ぎて、リアルの場で行う例会はやはりいいな~と改めて実感しました。



第270回例会 久しぶりのリアル例会_b0160959_22133374.jpg


次回103日(土)は、オンライン例会にて行われます。直前のご連絡参加も大歓迎、お気軽にご見学参加くださいませ。

もし、気になる方は以下からご見学の申し込みをお願いします。

お問い合わせはこちらから


by sakurazakatmc | 2020-09-19 22:21 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

今日もオンライン例会。

E会長、素敵な黄なりの肩だしルックでいきなり「大人の秋」感の開会宣言。


今朝のトーストマスターズクラブは、我らが「大人のアイドル嬢」Oさん。

四季の言葉(例会中に率先して使っていただきたい言葉)は、「変態百出」(次々に姿を変えていくことの意味)。

例会タイトル「変態の秋」にぴったりの四季の言葉です。


スピーチの部です。

Iさんによるスピーチ、タイトル「理性と感情のキャッチボール」

理性と感情のバランスが大切であるというハイレベルな内容の話を、わかりやすく穏やかな語り口でスピーチされていました。


Yさんによるスピーチ、タイトル「As ifフレームで理想の未来を手に入れる」

叶えたい理想(目標)を先取りして、叶えたい理想のような環境に身を置き行動をすることが、目標を手にする一番の方法であるという

為になるスピーチでした。


E会長によるスピーチ、タイトル「チャンスの桃を見つけたら」

以前は目の前を通る出来事(チャンスの可能性がある)を見つけても通り過ぎさせていたが、今は目の前を通る出来事の中にこそチャンスがあると

自覚して行動しているという、「流石桜坂の会長」というスピーチでした。我々会員一同、会長の背中を見てついて行きます。


ゲストYさんによるスピーチ、タイトル「不思議な体験」

今後、トーストマスターズ会員初心者向けのワークショップの役割があるYさん。みんなが知っている「男はつらいよ」を題材にとりあげ、スピーチ

に重要な具体的な3つの提言をされていました。

3つの提言内容は、Yさんのワークショップを聴きに行きましょう。)


続いて即興でスピーチするテーブルトピックです。

出題者は、いつもより増して笑顔が眩しい、Iさん。

例会に仕事を持ち込むという合理的なスタイル。「携帯電話に求める新たな機能は何か?」を4問出題されていました。(Iさんの仕事上のプロジェクト)

回答者は、出題に対し適切にスムーズに回答されていました。Iんは、すごく満足されていました。きっと冬のボーナスで桜坂のみんなに

ごちそうしてくれることでしょう。


その後に、スピーチへの論評です。

一番目のスピーチに対する論評Sさん

論点を最初に述べられていたので、その後の論評が頭に入りやすかったです。


二番目のスピーチに対する論評Kさん

Kさんが個人的に感じたスピーチに対する印象を冒頭に述べられていて、論評は聴衆すべて受け取る形は違うんですよというメッセージが受け取られて良かったです。


三番目のスピーチに対する論評Nさん

手・指先・腕を効果的に使って聴衆にわかりやすく論評をされていました。


四番目のスピーチに対する論評Hさん

論評の中に出てくる、スピーカーのことを「スピーカーの神様」と呼ばれていたのが、スピーカーをその気にさせるとても印象的でした。


さて、いよいよ表彰の部となりました。

四季の言葉賞2名・旬の出題賞1名・ベスト論評賞1名・ベストスピーカー賞1名が選出されました。


次回例会は、久しぶりの現地例会です。

東急線 多摩川駅徒歩57

せせらぎ公園集会室・3蜜防止に気を付けて開催します。

皆さまとお会いできること、首をなが~~~~~~くして、お待ちしています。

お問い合わせはこちらから


第269回例会 「大人の秋、変態の秋」何が起こることやら?_b0160959_11132793.png



by sakurazakatmc | 2020-09-06 11:15 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第268回例会

うだるような暑さが続いておりますが、皆さまどのようなお盆をお過ごしでしょうか。

桜坂TMC 第268回例会は今回もオンラインにて楽しく行われました。

本日の進行役はKさん。毎回の例会ではどんな役でもやりますよと言ってくださるKさん本当にありがたいです。

オンライン例会では聴衆の反応がわかりづらいというKさんのアイディアで今回は各スピーチ後の1分間のコメント記入の間に1名がその場で口頭コメントを伝える趣向があり、より臨場感を感じられ盛り上がる例会となりました。

本日の準備スピーチは豪華4本立て。すべてのスピーチがベストスピーカーに匹敵し、感情を揺さぶられるスピーチ、そして考えさせられるスピーチでした。

1本目のスピーカーはMさん スピーチタイトルは「自己紹介の裏話」

2本目のスピーカーはHさん スピーチタイトルは「言葉の宝石箱」

3本目のスピーカーはNさん スピーチタイトルは「再出発」

4本目のスピーカーはYさん スピーチタイトルは「ある日突然に。。。」

ベストスピーカーはHさんとNさんでした。

続いて即興スピーチの旬の出題のコーナーを担当するのは Iさん。

「夏にふさわしい曲」や「夏休みの思い出」など、夏らしいお題を4問出していただき、大いに盛り上がりました。

そして準備スピーチの良い点、悪い点を論評するコーナー、それぞれのベテラン論評者がスピーカーの良さを十分に理解し具体的かつ思いやりに溢れた論評をいただきました。ありがとうございます。

次回9月5日(土)例会もオンライン例会にて行われます。直前のご連絡参加も大歓迎、お気軽にご見学参加くださいませ。

もし、気になる方は以下からご見学の申し込みをお願いします。

お問い合わせはこちらから



第268回例会_b0160959_21095194.png



by sakurazakatmc | 2020-08-16 20:16 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第267回例会

8月1日の例会はオンライン(zoom)での開催となりました。

入会式もあり、新しいメンバが桜坂に加わり賑やかな例会となりました。


1番目のスピーチは人気漫画鬼滅の刃のスピーチでした。

スピーカからの視点でなぜ?面白いのかを話されており、漫画について興味をそそられる内容でした。


2番目のスピーチはスピーカー自身のコロナ対策について話されていました。衛星力が高い人がこれからは信用されるというフレーズが印象的でした。


3番目のスピーチは山奥に泊まったときスマホが使えない経験からスマホの便利さを改めて感じたというものでした。感情表現や情景描写が素晴らしいスピーチでした。


本日の例会は1日会長ということで、普段の会長とは異なる方が、例会開始の挨拶、終了をするという珍しい例会でした。本来なら選挙で会員の中から選ばれた会長が挨拶をします。トーストマスターズの会長、その他の役員は、クラブ会員で構成され、任期は1年となります。役員を中心にリーダーシップをとり、クラブ運営しています。トーストマスターズクラブに参加すれば、上述したスピーチを磨くことはもちろんできますが、役員で活動することでリーダーシップも磨くことができます。

もし、気になる方は以下からご見学の申し込みをお願いします。

お問い合わせはこちらから


by sakurazakatmc | 2020-08-02 22:53 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第266回例会

※今回は、ゲストとしてご参加頂いた他クラブ所属のY.Uさんがレポートをまとめてくださいました。

Y.Uさん、ステキなレポートありがとうございます!



文月も半ばを過ぎたというのに、長梅雨の終る気配のない肌寒い土曜日の朝でしたが、鬱陶しい気分を吹き飛ばすかのような熱い第266回桜坂TMC例会が、オンラインで開催されました。今回はゲスト参加者として総合論評をさせていただいたY.Uが、例会の様子をリポートさせていただきます。



例会には、海外から参加の2名を含め、他クラブからたくさんのゲストが参加されていました。他から参加したくなる、そこにも桜坂トーストマスターズクラブの魅力が現れています。



有り体に言えば(今日の言葉です)、とても熱くて、しかもアットホームな素晴らしい例会でした!


まずは、H.E会長の挨拶。会長としてまだ2回目の例会なのに、すでにとても落ち着いた雰囲気です。そして、司会進行役も、H.E会長。聴いている側も元気をもらえる、しっかりとした、そつの無い司会ぶりです。そして、各役割の説明も、有り体に言えば、とてもわかりやすかったです。


本日はスピーチが3本。そのうち1本は、スペシャルゲストによるスピーチでした。

凜とした空気の中、スピーチの部が始まりました。



1番目のスピーカーは、M.Hさん。スピーチタイトルは「愛する桜坂トーストマスターズクラブ」。

桜坂TMCへの愛がたっぷりと詰まった、そして、メンバーへの温かい激励の心を感じる素晴らしいスピーチでした。



2番目のスピーカーは、前会長のT.Iさん。スピーチタイトルは「ショッキングなこと」。

シリアスな内容でしたが、ストーリーの展開もよく構成されており、聴きやすかったです。聴き手は、皆、T.Iさんを応援したい気持ちになったと思います。また、話の中に軽くユーモアを入れる工夫をされていたところがさすがです。



3番目のスピーカーは、スペシャルゲストのM.Sさん。スピーチタイトルは「めりっめりっめりっ」。

さすが、全国大会優勝者のスピーチです。聴かせてくれます!

ストーリー展開も見事、映像の使い方も上手く、そして話の随所にでてくるの使い方が秀逸でした。


いずれも、聴いていて時間が経つのを忘れてしまうような、素晴らしいスピーチでした。



次は、旬の出題(テーブルトピックス)の部です。担当は、教育担当副会長のA.Oさん。

スピーチの部の張り詰めた空気から一転して、和やかな空気の中で始まりました。


お題は、7名の方に出題されました。どれも、参加している全員が、自分だったらどう答えるだろうと頭の中で考えを楽しく巡らせることができるような、素晴らしいお題ばかりでした。そして、A.Oさんの素晴らしいところは、個々の回答者に対して的確かつ暖かいコメントが発せられたところでした。このような工夫が、例会の進行を更に温かいものにしていきます。

そして、どのテーブルトピックスピーチも、皆を楽しませてくれる素晴らしい内容でした。



休憩時間の後は、論評の部。

個人論評は、各々が担当するスピーカーに対して行われますが、その内容は、スピーカーのためになり、勇気づけるものです。そして、全ての参加者にとっても、為になります。



1番目の個人論評者は、ゲストのT.Kさん。

M.Hさんのスピーチのたくさんの良い点の中なら、数点を厳選して話されました。それらの説明は、改善点の説明を含め、具体的でわかりやすかったです。T.Kさんの語り口や表情の変化なども素晴らしく、論評はそれ自体がスピーチであることを改めて思い出させてくれました。



2番目の個人論評者は、T.Sさん。

良質の映画評論を聴いているような、臨場感のある、人を惹き付ける論評でした。場がとても盛り上がりました。T.Iさんのスピーチに関して、T.Iさん自身の気持ちの部分にも温かく触れながら、話をされました。改善点も、腑に落ちました。



3番目の個人論評者は、ゲストのT.Yさん。

丁寧な話しぶりと温かい言葉。存在感のある、そして的確な論評者でした。M.Sさんのスピーチに関して、コンテストに勝つ要素に触れながら、具体的に、説明されていて、とても勉強になりました。 


本日の旬の出題者賞は、NON-TMゲストのH.Yさん

ベスト論評者賞はT.Sさん

ベストスピーカー賞はM.Sさんです。


有り体に言えば、とても素晴らしい例会でした。

また、参加させていただけると幸いです。


by sakurazakatmc | 2020-07-25 15:51 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第265回例会

7月4日に行われた第265回の桜坂トーストマスターズクラブの例会は、久しぶりに全ての参加者がリアル会場に集まりました102.png


コロナウイルスの影響で、Zoomでのオンライン例会がずっと続いてきただけに、久しぶりに会員同士顔を合わせることとなり、お互いに数ヶ月ぶりの再会に心踊らされました。


さて、この日は7月からの新しい役員体制になってからの初めての例会でもありました。

新しい会長であるH.Eさんの今年のクラブの方針が発表されました。

それは、「言葉で伝えよう」です。



第265回例会_b0160959_18251029.jpg


我々の考えていること、思っていることは言葉にしないと伝わらない、

誰もがわかっていることではあるのですが、意外とおろそかにしがちです。

改めて、言葉の持つ力を再認識させられる素晴らしい方針です。


それから、本日のTMOMであるM.Hさんによる進行が始まりました。




M.Hさんからの話によると、7月4日がアメリカの独立記念日であることや、同じ頃の日本では江戸幕府の第10代将軍徳川家治の時代だったそうです。

そこまでは、さすがに知らなかったので、目からウロコです102.png



ちなみに、初めて知ったのですが、イギリスがアメリカを植民地にしたのも1584年7月4日だったとか。

うーん、歴史の奥深さに、思わずうなってしまいます109.png



第265回例会_b0160959_18295263.jpg


歴史の奥深さを実感した上で、各役割の紹介があり、それから4本のスピーチが始まりました。


1本目のスピーチは、S.Sさんの「小さく確かな幸せ」です。

コロナウイルスの影響で、思うような外出が中々できず、できることも限られる中、身の回りの小さな幸せを日々感じることや、日常の些細なことにゲーム性を見出していくことの大切さを実感させてくれた文学を思わせるスピーチでした。



第265回例会_b0160959_18313569.jpg


2本目のスピーチは、T.Kさんの「コロナの傷跡」です。

緊急事態宣言の最中は、ずっと在宅勤務だったそうで、1日100歩しか歩かなかった日もあったとか。そのせいで体重が10キロ以上も太ってしまったため、何とスピーチでダイエット宣言をしたのには、驚きです!

みんなの前で宣言し、やるしかない状況に追い込むのはさすがでした。



第265回例会_b0160959_18322482.jpg


3本目のスピーチは、ゲストである東京論評TMCのT.Kさんの「期待外れ」です。

小さい頃から、達成しようと思ったことが達成できず期待外れに終わったことが多かったのですが、長い目で見たら実はそれが無駄ではなかったという、「ムダな期待外れなんてない」という素晴らしいメッセージ性のあるスピーチでした。



第265回例会_b0160959_18330650.jpg


4本目のスピーチは、会長のH.Eさんの「改めまして、Eです」です。

H.Eさんに会って間もない人にとっては、もちろんのこと、H.Eさんのことをよく知る人にとっても、H.Eさんのバックグラウンドと人間的魅力を改めて知るきっかけとなった素敵なスピーチでした。ちなみに、H.Eさんの好きなことは「料理を作る」ことと思われていたのが、実は「料理を食べること」であったようです。



第265回例会_b0160959_18340080.jpg


つづいて、出題を出されてから、それに沿って即興スピーチをするテーブルトピックスです。

司会は、ゲストである目黒MTCの会長になったばかりのチャッピーさんが行いました。



第265回例会_b0160959_18344231.jpg


出題は、「あなたは犬派?猫派?」、「飼っていたペットのエピソード」、「地元のおすすめスポット」、「得意料理は何?」、「コロナ収束後に行きたいところは?」

「おすすめの音楽は?」、「あなたはうどん派?そば派?」

時間が前倒しになったため、当初与えられた時間より長くなったものの、出題をその場で考えて7名に当てていったのはさすがでした!


それから、4名のスピーカーに対する、4名の論評が始まりました。

論評者の皆さんは、それぞれ良かった点と、改善した方がよい点をあげて、今後のスピーチにつなげるための指摘をしていました。


そして、ついに今日のテーブルトピックス賞の発表となりましたが、何と見学者のYさんが選ばれました!

「得意料理は何?」に対して、時間と手間がかからないドライカレーをあげてましたが、思わず自分も作りたくなってしまうようなステキなスピーチでした。



第265回例会_b0160959_18360140.jpg



今日のベスト論評賞は、T.Sさんと、A.Oさんの2名が選ばれました。

T.Sさんの論評は、それ自体が劇場スピーチであるかのような人を引き込む話し方で、T.Kさんのスピーチで哀愁漂うボディランゲージを自分が演じながら論評をしていたのが、印象的でした。

A.Oさんの論評は、ユーモアがあって聴衆を笑いの渦に巻き込んだのと、数字や写真など根拠を持たせた方がよいという鋭い指摘には、うなづくものがありました。



第265回例会_b0160959_18373262.jpg


第265回例会_b0160959_18374237.jpg



そして、今日のベストスピーカー賞は、T.Kさんの「期待外れ」でした!

素晴らしいメッセージ性に聴衆の多くが共感していたのが印象的でした。



第265回例会_b0160959_18375578.jpg



久しぶりのリアル会場での例会でしたが、次回の7月18日(土)は再びZoomでのオンライン例会となります。

しばらく、リアル会場での例会とオンライン例会を交互に行う予定でいます。

このコロナウイルスの状況であっても、会員同士が切磋琢磨しあって、スピーチ力を磨き、言葉で伝えることの大切さを学んでいます。


ご興味のある方は、お気軽に遊びにいらしてください102.png



第265回例会_b0160959_18381187.jpg


by sakurazakatmc | 2020-07-09 18:47 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)