ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第226回例会報告

朝の冷え込みが少し厳しく感じられるようになりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

b0160959_20505120.jpg

113日(土)1000分より、桜坂通常例会がせせらぎ公園集会室にて開催されました。


会場の窓から覗いてみると、緑と共に紅葉した木々も楽しむことが出来ます 110.png




b0160959_20511154.jpg


開始直前思わぬアクシデントが起こりましたが119.png、会員担当のEさんをはじめ、多くの人の協力により、無事に例会が開始されました。


本日も5人ものゲストさんに参加していただきました169.png


さて、例会前には発声練習。

「あえいうえおあお」と、会場の全員で復唱しました。


口の形をキチンととりながら、はっきりと言うと、

声を出しやすくなりますね109.png


会場のみなさん、何だかリラックスした様子でした。



b0160959_20554607.jpg



はじめはスピーチの部165.png


1人目のスピーカーは、Sさん。

タイトルは「秘境」

富山の険しいハイキングロードへ出かけた時のこと。

ふと黒部ダム完成までの秘話を思い出し、当時の状況を再現しながら、ストーリーを紹介されていました。



2人目のスピーカーは、Nさん。

スピーチタイトルは、「夢を見る力」

中南米に生まれ、学習障害と診断されながらも、一生懸命勉強してパイロットになった旦那さんのお話を紹介されていました。

そこから、子どもたちに夢を与えることの必要性に改めて気づいたそうです。


3人目のスピーカーは、他クラブからお越しのAさん。

スピーチタイトルは、「私の仕事」

今回は英語スピーチを披露されました。

前職は貿易関係のお仕事をされていて、その時の経験や苦労話を紹介されていました。



b0160959_20513100.jpg

4人目のスピーカーは、Y.T.さん。

スピーチタイトルは、「本」

好きな小説家である柚木麻子さんの小説の魅力について話されていました。

その中でも「終点のあの子」に描かれているようなリアルな人間関係に魅力を感じているそうです。



続いて即興でスピーチを行う、

旬の出題に移ります165.png

ここでは、

「最近あったちょっと嬉しい出来事111.png

「再利用したいもの」

「最近はまっている再利用の話」

などのテーマでスピーチが行われていました。



そして、論評の部165.png

ここではスピーチをされた方に対して、それぞれの論評者が講評を行います。

Sさんへの論評者はOさん。

ポイントをよく抑えていたことを評価されていました。

また改善点として、聴き手の前に出た後に背を向けるところを直した方がいいと

言及されていました。


Nさんへの論評者は他クラブのY.A.さん。

構成のすばらしさ、そしてストーリーの伝え方を評価されていました。

改善点として、マニュアルにもう少し内容を近づける必要があると述べられました。




b0160959_22073177.jpg


Aさんへの論評者は他クラブのT.R.さん。

英語スピーチに挑戦されていたことを褒め、同時に今後につながるお話もされていました。


Y.T.さんへの論評者はY.N.さん。

Tさんが心掛けている印象の良さを評価されていました。

また、話を説明する中での言葉の使い方、感情の入れ方について述べられました。


例会の終わりには、表彰が行われました。


この記事を読んでくださっている方の中には、

「人前に出ると緊張する140.png「スピーチってどうやって話せばいいかわからない135.pngという方もいるかと思われます。


でも、初めのうちはうまく話せなくて当たり前です。回を重ねるごとに、みなさん次第に上手くなっていきます。




次回例会のご案内♫

11/17 10時~ 多摩川駅 せせらぎ公園 多目的室


みなさまのお越しをお待ちしておりま~す(^^)


☆ご見学ご希望の方はこちらをクリック☆

[PR]
トラックバックURL : https://sztmc.exblog.jp/tb/28782727
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2018-11-03 23:54 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)