ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

例会の時間割

第1, 3土曜 10:15 〜11:45 土曜の朝をフル活用できます。

* * *

通常例会の時間割

10:15 開会/各役員からの報告/ お客様紹介

10:25 司会者より今日の「四季の言葉」発表。例会中にその言葉をたくさん使った人に『四季の言葉賞』が贈られます。
    
各役割の紹介
スピーチ以外に司会・即興スピーチ出題者・論評・言葉番・計時係・集計係など、さまざまな役割を担うことでリーダーシップスキルを学びます。
言葉番は「えー、あー」などの不要な言葉や文法の間違いを指摘したり、面白い言葉や素敵な表現を見つけます。
計時係は、緑・黄色・赤のカードで、スピーチしている人に残り時間を知らせます。
集計係は、投票用紙を集計して各部門の賞を決定します。

10:30 準備スピーチ (5〜10分 x 2〜4人):身近にある出来事を題材にスピーチを準備して話します。

11:00 テーブルトピックス(即興スピーチ) (1〜2分 x 3〜4人):その場で出された「お題」に素早く反応して行うスピーチです。

11:10 休憩

11:20 スピーチに対する論評 (2〜3分 x 2〜4人):
準備スピーチを分析して、よりよくなる為のアドバイス。準備スピーカーに自信を与え、成長を助けることが目的です。

11:30 言葉番の報告, 四季の言葉の報告
   
総合論評:その日の例会全体を振り返って、よりよい例会にするためのアドバイス

11:40 表彰(ベストスピーカー賞・ベストテーブルトッピクス賞・ベスト論評賞・四季の言葉賞)
    
お客様ご感想

11:45 閉会
[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-03-04 19:09 | 4. 例会の時間割 | Trackback | Comments(0)

年間予定

トーストマスターズの会期は、毎年7月から翌年の6月までを1年度とし、クラブ役員の任期や会費の徴収などはこの単位で行われています。

ディストリクトでは1年度に2回、秋(11月)と春(5月)に全国大会が行われます。全国大会では全国レベルでのスピーチコンテストと総会が開催されます。トーストマスターズの公式のコンテストは全部で5種類あり、11月の秋季大会ではその内の4種類のコンテストのいずれかが行われます(下記)。

ユーモアスピーチコンテスト(Humorous Speech Contest)

ほら吹きコンテスト(Tall Tales Contest)

テーブルトピックスコンテスト(Table Topics Contest)

論評コンテスト(Evaluation Contest)

5月の春季大会 では毎年国際スピーチコンテスト(International Speech Contest)が行われます。各コンテストとも英語と日本語で行われますが、英語の国際スピーチコンテストの場合、5月の全国大会で優勝されると、毎年8月に行われる国際大会でのスピーチコンテストへの出場権を得ることができます。日本からは過去3人の方が出場されています。

全国大会でのコンテストへの出場権を得るためには、まずクラブのコンテストに出場する必要があります。クラブコンテストで優勝し、エリアコンテスト、ディビジョンコンテストと段階を踏んで勝ち上がることで、決勝となるディストリクトコンテストへと駒を進めることができます。

ただし、コンテスト出場のためには所定の出場資格条件を満たしていなければなりません。それは出場資格審査の際に、国際本部へ会費を納めて、活動状況良好な会員であることです。

会費は半期ごとにクラブで徴収し9月と3月に国際本部へ支払います。この手続きにより会員権を半年ごとに更新することができます。国際本部からは毎年8月と2月に各クラブのその時点での在籍会員リストが送られ、クラブの担当者が会員権の更新の有無を確認した後、国際本部へ報告します。
[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-03-04 18:55 | 3. 年間予定 | Trackback | Comments(0)