ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第13回例会のご案内

第13回例会をご案内いたします。

日時:9月26日(土) 14時~15時30分
場所:田園調布富士見会館 第2和室

ゲストの方のご見学は無料です。ご見学、ご参加をお待ちしております。
[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-09-13 11:48 | 7. 例会案内 | Trackback | Comments(0)

第12回例会の報告

9月5日(土)14時より、せせらぎ公園多目的室で、第12回例会が行われました。今回は多目的室という大きな部屋での例会となり、この大きな部屋を生かして、将来のコンテスト開催を想定してのコンテストワークショップを行いました。コンテストの設定は、今秋トーストマスターズ日本支部ディストリクト76で行われる、ほらふきスピーチコンテストの形を取りました。
b0160959_1857295.jpg

今日のトーストマスターは発起人が行いました。最初にまず、ほらふきスピーチコンテストの概要を説明しました。トーストマスターズのスピーチコンテストには5つの種類があり、ほらふきスピーチコンテストはアメリカの大衆演劇文化であるトールテール、架空の作り話の話術を競うコンテストです。このトールテールが成立した背景をまず説明し、何故このコンテストを行なうかの理解を深めました。
b0160959_18575296.jpg

続いては実際のコンテストの役割、進行に基づいてのワークショップです。コンテスト委員長、審査委員長、計時係、集計係、インタビューア等の役割に分かれて、実際のコンテストのシナリオに基づいて進めました。進行の途中でやり方がわからない所などは、進行を止めてチェックを入れました。
b0160959_18584096.jpg

出場者は4人でした。本当のほらふきコンテストに出ても遜色のないほらふきスピーチの数々で、ワークショップの臨場感が高まりました。コンテスト後のインタビュー、そして表彰式と、各役割の舞台での立ち位置などにもチェックを入れました。
b0160959_18591975.jpg

ワークショップ後はグループ論評の時間を取り、スピーチコンテストのチェックリストを用いて、コンテストの様々な状況について評価を入れながら、ワークショップを振り返りました。これから実際にクラブやエリアでコンテストを行なう方々にとっては、とても有意義なワークショップになりました。
b0160959_18595188.jpg

[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-09-06 18:37 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第12回例会のご案内

第12回例会をご案内します。

日時:9月5日(土) 14時~15時50分
場所:せせらぎ公園多目的室

第12回例会は、第2会場としております、せせらぎ公園で行います。今回は多目的室になります。東横線多摩川駅東口改札の正面にある建物の中にあります。また第1土曜午後の開催となります。お間違えのないようにお願いします。

ゲストの方のご見学は無料です。ご見学、ご参加をお待ちしております。
[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-08-30 21:11 | 7. 例会案内 | Trackback | Comments(0)

花火大会夜の賑わい

例会時間がちょうど多摩川花火大会の打ち上げ時刻と重なり、例会が終わった頃に花火の打ち上げも終わりました。多摩川から駅方向へと歩いていく人の流れに乗って、2次会場へ。
b0160959_26509.jpg

焼き鳥屋さんも盛況で混雑していました。
b0160959_272159.jpg

[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-08-24 02:08 | 9. e.t.c. | Trackback | Comments(0)

第11回例会の報告

8月22日(土)18時15分より、田園調布富士見会館会議室で第11回例会が行われました。久しぶりの夜間例会とあって、事前に2次会場を予約しようとした所、当日は多摩川花火大会で混雑するので、予約はお受けできません、というお返事でした。この時期は例年花火大会が行われており、例会当日は浴衣姿も目立ちました。

今夜のトーストマスターは、桜坂には夜しか参加できないという男性にお願いしました。四季の言葉は「炎上」。炎天下に相応しい言葉でした。

スピーチは下記3本。

1.「お味噌づくり」(CC#8ビジュアルエイド~視覚器材~より)
b0160959_1553864.jpg

視覚器材を使って話す課題。紙芝居を使って民話を読み聞かせるという、この課題としてはやや意外性のあるスピーチでした。声の表現力が素晴らしかったです。

2.「痛い思い出」(AC楽しく話すスピーカー#2楽しみの題材より)
b0160959_158694.jpg

楽しませるスピーチでは何を素材とするのか、を考える課題です。自転車ロードレーサーの、交通事故での意外な展開とその結末が面白かったです。

3.「自衛官と外交官」(AC対人関係のコミュニケーション#3言葉による批判を和らげるより)
b0160959_1564050.jpg

ロールプレイを通して、個人間のコミュニケーションを学ぶ課題です。言葉による批判の交わし方を、自衛官と外交官という例えを使って分かりやすく説明しました。

旬の出題のテーマは「夏」。下記のお題でした。
1.「お盆をどの様に過ごしたか」
2.「夏休みに何処へ旅行に行ったか」
3.「ビキニについて感じること(女性から見て)」
4.「ビキニについて感じること(男性から見て)」
5.「花火の思い出」

b0160959_1591068.jpg

スピーチへの論評は、それぞれのスピーチに対する小さな気付きが光りました。

受賞者は旬の出題が3人になったので、いつもより多めです。
b0160959_1593917.jpg

[PR]
# by sakurazakatmc | 2009-08-24 01:24 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)