ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

梅雨の時期のつかの間に、開催された第193回例会176.png

b0160959_23274624.jpg

今回は他クラブに所属するT.Kさんによるトーストマスターズのワークショッププログラム、「スピーチクラフト」の研修会を開催しました178.png
b0160959_23315034.jpg

そもそもスピーチクラフトとは?
日頃トーストマスターズの会員が例会で学んでいるパブリックスピーキングの手法を使って、自分のクラブでも有料でのワークショップを開催することができるというプログラムになります165.png

b0160959_23321974.jpg

クラブ近くの企業へのコミュニケーション力開発講座、地域での一般公開のワークショップ、そしてクラブ内での新人さんのオリエンテーションにも利用できるプログラムになります。


企業からの依頼例としては、ゴールドマンサックス、TSUTAYA、TCS、キャタピラ、BNI中州、アマゾン等があります。まだまだこれから多数の官公庁、自治体、企業等で実施される予定ですので、あなたの職場でも行われる日が近いかもしれません。

b0160959_23291842.jpg

そんなスピーチクラフトの研修会に参加しようと、午前中から桜坂だけではなく他クラブからも数多くの方がお越しくださいました110.png

研修会は前半にスピーチクラフトの説明がされて、後半は実際の例会で行われるスピーチの部の実演を簡単なスピーチを交えなが3グループに分かれて行いました173.png

b0160959_07342906.jpg

発表者、そしてスピーカーを担当されていた方々は、スピーカーの方の紹介や話し方が非常に面白く、聴き手の興味関心の引き寄せ方、人の笑わせ方がうまいな、と感じました106.png

b0160959_07350683.jpg

そんな楽しくて、ためになった研修会も終わりを迎え、他クラブのゲストさんたちからは自分たちのクラブでもスピーチクラフトはもちろん、例会のマンネリ化を防止するためにも工夫を凝らした、スピーカーの紹介の仕方を広めていきたいと今回の研修会を通して多くのことを学ばれていたようです164.png

b0160959_23295704.jpg

b0160959_23293707.jpg
(参加者は22名~!皆さんでパチリ)


研修会終了後は、懇親会

今回は下丸子駅近くのインド料理屋にて実施しました167.png


b0160959_23302420.jpg

普段桜坂は例会が終わるのがお昼ごろであり、お酒が入ったイベントはなかなか無いので、新鮮で楽しかったです113.png

ゲストさんたちも交え、皆さん楽しい時間をすごしていました^^


いつでも皆さんのお越しをお待ちしております。
■7月1日(土)
10:15~11:45
《第194回》 通常例会
@せせらぎ公園内 集会室
(東横線【多摩川駅】目の前)

■7月15日(土)
10:15~11:45
《第195回》 通常例会&役員就任式
@せせらぎ公園内 集会室
(東横線【多摩川駅】目の前)

[PR]
# by sakurazakatmc | 2017-06-17 22:00 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

六月最初の爽やかなな土曜日の175.png

桜坂トーストマスターズクラブ「逆順例会」が開催されました。

b0160959_14451554.jpg


最初に会長のTさんによる「逆順例会」の説明がありました。

b0160959_14461446.jpg

通常と異なり、表彰式から始まり、総合論評、論評の部、テーブルトピック、準備スピーチの順に進行します150.png

例えば、スピーチが行われる前に、スピーチの感想や改善点を発表するので論評者には想像力が必要です164.png

一方でスピーカーも前もって論評された内容を踏まえてスピーチするので集中力柔軟性が必要です112.png

「楽しそう!」「出来るかな?」みんなドキドキしながら手探りでのスタートです。


最初に、テーブルトピックも論評も準備スピーチも何も行われていないまま、表彰式が行われました110.png

b0160959_14473562.jpg


受賞者には、これから頑張らなきゃというプレッシャーがかかります105.png


逆順例会では、総合論評が例会を決めるといっても間違いではないほど重要な役割です。
総合論評による例会全体の感想や各論評者に対する論評に他のメンバーが合わせなければいけないというルールだからです。

b0160959_14481997.jpg

ということで、逆順例会で一番楽しそうだったのが、この日総合論評を務め、会長の言葉として6/3の「ケロミンの日」をクラブ内に広めたAさんでした106.png


この日は特別にテーブルトピック(即興スピーチ)にも論評がありました。
b0160959_14485012.jpg

同じく、まだ行われていないテーブルトピックの結果予想して感想を述べます。ベテランのHさんはそんな難しい役割でも動じずに、滑らかな語り口で、それぞれのテーブルトピックスピーチのスピーチについて楽しく解説されました110.png



論評の部では、先ほどの総合論評の感想を踏まえてまだ行われていないスピーチを論評しなければいけないという大変難しい試みに、KさんとHさんが挑戦しました166.png

b0160959_14493219.jpg

Kさんはビジュアルエイドを豊富に使ってスピーカーの成長を讃え、応援する論評をされました。
Hさんは総合論評に忠実でありながら、スピーカーに課題を与えるという逆順例会に相応しい論評をされました。


休憩を挟んで、テーブルトピックの部です。
この日のテーブルトピックマスターを初めて体験したKさんは、逆順例会という難題にもかかわらず、見事に笑顔で進行されました102.png

b0160959_14490736.jpg

3名のテーブルトピックスピーカーは、テーブルトピックの論評者がすでに語った内容を踏まえて即興でスピーチしなければいけません103.png

お題は季節柄らしく「ジューンブライド」に因んだもので、即興とはいえ、どれもスピーカーの持つユーモア優しさが溢れた素敵な作品でした。


さて、いよいよこの日の準備スピーチ2本。

b0160959_14502227.jpg

171.pngまずは桜坂の若き実力者Sさんの「愛を自信に」
乳児院で出会った一人の男の子が周りのスタッフの愛により心を開いていく過程を真摯かつ丁寧に描写しました。
深刻で辛い内容をSさんの持ち前の明るさ温かさで包み込み、この日のベストスピーカーに輝きました177.png

171.pngもう一つの準備スピーチは、大会運営積極的に関わって下さっているゲストのWさんによる「サーバントリーダーのその先に」
トーストマスターズクラブの理念の核にあたるサービス(奉仕)の部分に焦点を当てて、リーダーとして燃え尽きないために大事なことを提示しました。
Wさんのすごかったところは、論評に忠実であるために準備スピーチを短い時間で変えていたことです。難しいことをさらりとこなしてしまうところがさすがです。


b0160959_14511731.jpg

最後はこの日のおもてなし賞にも輝いた司会兼会長のTさんの開会のご挨拶114.png104.png

クラブとして初めての試みである逆順例会が実現したのはまさしくTさんのきめ細やかなリーダーシップがあったからこそです169.png


b0160959_14471166.jpg

次の逆順例会も楽しみです178.png

桜坂トーストマスターズクラブでは
見学大歓迎です113.png
会場は駅近で、会員人数も多すぎず、
日本語スピーチを学び合えるクラブです162.png
ご興味のある方、まずは参加してみてください169.png

■6月17日(土)
AM 10:00~11:45
《第193回》 スピーチクラフトWS
@大田区民会館 第2会議室
(東急多摩川線『下丸子』駅より徒歩約1分)

113.png会議室はいつもより大きめ、30名入れますので、皆さま奮ってご参加下さい🎶

そして!

◼懇親会のお知らせ

6/17(土)例会終了後12:00~14:00まで、
会場のすぐそば下丸子駅3分の
「インドカレー屋さん【シッダールタ】」

を予約しております。

☆アルコール飲み放題込み3000円☆
☆アルコール3杯付き込み2500円☆
☆ノンアルコール3杯付き2000円☆
(お酒が飲める人も飲まない人も料金体系が異なりますので、一緒に楽しめます🍺)

そちらもお問い合わせメールにて参加表明を宜しくお願い致します。
インドカレーの辛さを一緒に堪能して、
梅雨入りのじめじめを吹っ飛ばしましょう❗

[PR]
# by sakurazakatmc | 2017-06-03 14:00 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

風薫る178.png
第191回例会が2017年5月20日土曜日10時15分より、せせらぎ公園集会室にて行われました。
b0160959_17134631.jpg

出席者は会員11名に、ゲスト4名をお迎えしての開催です174.png
例会冒頭には次期役員選出のセッションがありました。


本日の司会(Toastmaster of the day)のSさん。落ち着いた安定感ある司会ぶりでした
172.png

b0160959_17243436.jpg

四季の言葉
179.png
四季の言葉とは、語彙を増やすため、例会中になるべく使うよう設定される言葉です。
本日の四季の言葉は《厳かな》でした。皆さん積極的に使用する姿勢が見られました
165.png



準備スピーチ
168.png

1本目は、Eさんによる「自己紹介」

b0160959_17143849.jpg

(CC#1アイスブレカー)初回とは思えないスピーチで、意欲的な面を上品にユーモアを交えてお話しされました
173.png



2本目は、Nさんによる「人生を幸福にするもの」
b0160959_17150114.jpg

(CC#2スピーチの構成)人間関係の重要さ、トーストマスターズクラブの良さを力強くスピーチされました171.png



3本目は、Tさんによる「癖のはなし」

b0160959_17152098.jpg

(CC#4表現方法)笑顔が素敵なTさんのあるをめぐる深みのあるスピーチでした113.png



の出題
177.png

b0160959_17154945.jpg

旬の出題とは、別名「テーブルトピックス/即興スピーチ」といい、即興で出題されるテーマに対し2分ほどでスピーチするものです。

本日の進行は、Kさん。指名されたゲストのIさん、Tさん、もう一人のIさん、3人とも見事なスピーチでした164.png



休憩時間を挟んで、論評のセッションへ。

b0160959_17162182.jpg

個人論評では1人ひとりの準備スピーチへのフィードバックのスピーチをし、総合論評では例会の全体的な振り返りをしつつ、個人論評をした人への論評を行います。

個人論評は、1本目のスピーチに対する論評をHさん、2本人目のスピーチに対する論評をTさん、3本人目のスピーチに対する論評をAさんが行いました。
皆さん、良かった点、改善したらもっと良くなる点を的確にアドバイスされました。



言葉番Tさんによる例会中の言葉の使い方の報告、
本日の司会のSさんから四季の言葉の報告が行われたのち、総合論評者による例会全体のフィードバックが行われました112.png175.png


表彰
169.png
b0160959_17171279.jpg

四季言葉賞はEさん、Kさんは盛り上げ賞を受賞しました。旬の出題最優秀賞はゲストのTさん、最優秀論評賞はAさん、最優秀スピーチ賞はTさんでした。


最後にゲストの方のご感想をお話いただき、今回も楽しい例会が終了しました
110.png


次回例会は…
■6月3日(土)
10:15~11:45
《第192回》 逆順例会
(通常例会を逆からやってみようというユニークな例会です)
@大田区民会館 第4会議室
(東急多摩川線『下丸子』駅より徒歩約1分)


桜坂トーストマスターズクラブでは
見学大歓迎です113.png
会場は駅近で、会員人数も多すぎず、
日本語スピーチを学び合えるクラブです162.png
ご興味のある方、まずは参加してみてください169.png

[PR]
# by sakurazakatmc | 2017-05-20 17:00 | Trackback | Comments(0)

190回 例会の報告です171.png


久しぶりに大田区民プラザ(多摩川線下丸子駅)での例会です。

桜坂メンバーは9名でしたが、雨の中、ゲストさんが5名も来てくださって賑やかな例会となりました110.png

b0160959_00051992.jpg


はじめに、Eさんの入会式
全員がひとこと自己紹介しながらEさんと握手しました165.png

b0160959_00043892.jpg

今日の司会はTさん。司会2回目とは思えない板についた司会っぷりでした164.png


今日の「四季の言葉」は、
母の日にちなんで「華々しい

例会中に、この言葉を多く使った人に「四季の言葉賞が贈られます179.png
日頃使い慣れない言葉を使うことで語彙を増やすことが目的です。


b0160959_00055437.jpg

準備スピーチは3
スピーチ①
b0160959_00061358.jpg

初めてトーストマスターズを見学してから3年迷って入会したというKさん。

逃げるより前向きに挑戦することに決めたとユーモアたっぷりに話してくれました。迷っている人のヒントになるスピーチでした174.png

「緊張しました」とおっしゃっていましたが、
緊張しているようには全然見えない、「華々しい」スピーチデビューとなりました。
cc1の壁、見事突破しましたね164.png



スピーチ②
b0160959_00062877.jpg

ベテランのKさんも「自己紹介2」

桜坂トーストマスターズクラブに入会した理由、入会して変わったこと、これからの抱負を話してくれました173.png



スピーチ③
b0160959_00064487.jpg

ゲストのSさんは、新宿にあるマップカメラの不思議な引力の話103.png
現実の体験を謎めいた言葉で話して不思議な世界に案内してくれました106.png


旬の出題(テーブルトピック)出題者から出された「お題」に即興でスピーチします158.png

b0160959_00070416.jpg

目黒雅叙園で開催中の「福ねこ展」にちなんでの出題でした157.png

「猫に対するイメージ」
「猫になってしまったら何をする?」
猫になったあなたがネズミに遭遇したらどうする?」


論評準備スピーチを分析して更に良くするためのアドバイスをします。

b0160959_00072571.jpg

皆がスピーチを聞いて感じた気持ちを、論評者が的確な言葉で普遍化してくれて、ただ聞き流すよりずっと理解が深まりました。


b0160959_00074712.jpg

次回は、Eさんの初スピーチがあります。
初めていらしてくれたゲストさんもまた参加してくれるとのこと。楽しみです。

b0160959_00081205.jpg

皆さんもぜひ、勇気を持って初スピーチへの第一歩を踏み出す瞬間に、会いにいらして下さいね113.png

■5月20日(土)
10:15~11:45
《第191回》 通常例会
せせらぎ公園集会室
 (東横線 「多摩川駅」徒歩1分)

見学のお申し込み&お問い合わせは
こちら↓↓

毎回、少人数で、アットホームな雰囲気です。ぜひ、お気軽な気持ちでお越し下さい✨

[PR]
# by sakurazakatmc | 2017-05-14 20:00 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

トーストマスターズの皆さん、ゲストの皆さん、
こんにちは110.png179.png
すっかり5月になりましたが、いかがお過ごしでしょうか175.png


b0160959_13283771.jpg


トーストマスターズクラブの全国大会があることは、
以前の記事にて少し触れましたが



行って来ました~~!

b0160959_14593755.jpg

b0160959_14590375.jpg

b0160959_15420032.jpg

b0160959_15424752.jpg

全国大会~~~!
@代々木オリンピックセンター


いやぁ~~~素晴らしかったです~~~165.png165.png

b0160959_15303974.jpg

桜坂メンバーでもあるこのトーストマスターなお方は、
今回の春期大会の実行委員長として
この日の為にご尽力下さいました174.png

b0160959_13314427.png

b0160959_13312358.png

b0160959_13320014.png

全国大会は、
スケジュールの通り3日間に渡って行われますが
メインイベントは、やはり

b0160959_15352736.jpg

スピーチコンテスト~168.png168.png

b0160959_15001373.jpg


各クラブ→エリア→ディビジョンとそれはそれは激戦の中、
勝ち上がったコンテスタントたちの洗練されたスピーチはどれも、それぞれの人生が垣間見える、命を懸けたストーリーでした150.png

b0160959_07313819.jpg


私は、初めて全国大会でのスピーチを拝見致しましたが、

こんなにも大きな舞台で、それはそれはキラキラと輝くコンテスタントたちの表情を見て、圧倒され、
スピーチの内容も感動しっぱなし、
鳥肌が止まりませんでした145.png145.png




スピーチコンテスト以外にも、日本語や英語のワークショップや趣向を凝らしたイベントなども盛りだくさんの全国大会102.png

b0160959_22454749.jpg

b0160959_15393434.jpg

私は、初日の「高尾山イベント」
2日目の「ワールドカフェ(日本語WS)」
にも参加して参りました。

b0160959_15400823.jpg

b0160959_15404240.jpg

自分が興味のあるイベントを選択して参加出来るのも、
大満足な大会となりました171.png

b0160959_07302170.jpg

イベントなどでは、普段、なかなかお話しする機会のない、他のクラブの方ともたくさん交流が持て、とても刺激を受けました。



大会の様子は以下からもご覧になれます
↓(トーストマスターズのホームページ)


[PR]
# by sakurazakatmc | 2017-05-10 15:10 | 8. 会員の声 | Trackback | Comments(0)