ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第195回例会報告

この日は東京で最高気温が35度❗という蒸し暑い中、
他のクラブからゲストさんが3名参加されました。

b0160959_12034881.jpg


例会冒頭には、桜坂新役員の就任式が執り行われました。

b0160959_08563295.jpg
エリアディレクター(一つの地域内の複数のクラブをまとめている人)により、誓約が読まれると役員のみなさんはいつもと違い、やけに真剣な表情で臨んでいました。

普段はゆる~く、ときには真面目になる❗という桜坂クラブの本質を垣間見ることができたかと思います。


今朝の司会は、今期の会長であるS.H.さん。


例会で積極的に使ってほしい四季の言葉として、「冷や」を挙げました。暑い中、少しでも涼しさを感じてほしいという気持ちの表れだそうです。ちなみに最近流行している「ヒアリ」とかけて、ヒヤリと言うのはダメらしいです(笑)


次にスピーチの部。


最初はH.S.さんで、スピーチタイトルは「アイラブドキドキ」

b0160959_09050678.jpg



人と話す際にかなりの緊張感があり、ビンゴゲームの当選者発表で前に出たくないから外れることを祈っていたという彼女の意外な過去が明らかになりました。精神科に行ってみたり、話し方教室にも行ったことがあったそうです。


意外な一面を発見いたしました❗


二人目はM.H.さんで、スピーチタイトルは「TM解説」

b0160959_09014970.jpg


スピーチや論評といったトーストマスターズの役割の解説と心構えについてのお話でした。新人さんはもちろん、中堅やベテラン会員にも大きな気づきがあって、大変勉強になりました😊


旬の出題(担当する人が出したお題に対して、即興で1~2分間でスピーチします。)


テーマには夏に食べたいもの、夏のおもいで、あなたの暑さ対策、この夏の目標が挙げられました。


「とうもろこしでバーボンが呑みたいよね~🎵」

「夏休みの宿題は7月までに速効で終わらせた」

「恐怖を体験して暑さを忘れよう❗」

といった興味深い回答がありました。


続いて論評の部。


スピーチの論評は他クラブのK.H.さん、Y.N.さんでした。お二人ともスピーチのマニュアル内容とスピーカーの話し方の特長を的確に分析されていて、非常に参考になりました。


その後、総合論評者から例会全体の感想が述べられました。


言葉番では、担当者から語彙や不用意な言葉(え~やあの~)についてビシビシと鋭い指摘がありました❗言葉の使い方に気をつかう桜坂クラブとしては有益な助言。クラブのためにも、これを次回へ生かそうと心に決めておきました。


最後は、表彰の部。


なんと、K.H.さんが旬の出題賞と論評賞のW受賞❗

そして、スピーチ賞には、H.S.さんが受賞しました✨

H.S.さんはマニュアルのプロジェクト通り、自分の主張を明確に伝え、
さらに聴いている人の感情を鼓舞させたことが受賞につながったのでしょう。

b0160959_08571481.jpg

最後にゲストの方のご感想をお話いただき、今回も楽しい例会が終了しました😆





[PR]
by sakurazakatmc | 2017-07-15 18:19 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第194回例会報告

今期最初の例会は雨模様の朝。

久しぶりに緑豊かなせせらぎ公園での例会は、新会長Hさんの笑顔の挨拶で始まりました。

b0160959_09080869.jpg

TMOM(司会)は、癒し系実力派スピーカーのHさん。

紫陽花の花言葉を紹介するという意外な女子力を発揮しました。

この日の「四季の言葉」は「いろどり」でした。使いやすい表現で、いろんな人が使ってくれましたね。

b0160959_13192183.jpg

まずは準備スピーチの部。3名のスピーカーが彩り豊かなスピーチを披露しました。

最初のスピーチはこれが二つ目のスピーチのEさんの「京都プチ旅行のすすめ」。

ポイントをしっかりと押さえたわかりやすい構成で、時間がないときに1時間でコンパクトに京都を楽しめる方法を紹介しました。

そうだ、京都に行こう、と聴いている全員が思ったに違いありません。


二つ目のスピーチは、春のコンテストでも活躍したAさんの上級マニュアル「物語の話術」のスピーチ「アンビリーバブル・ビューティ・パーラー」。

とにかく安い美容院を探したいというスピーカーが訪れた美容院(ビューティー・パーラー)はスピーカーの常識を覆す凄いところでした。

ユーモアたっぷりの臨場感溢れるスピーチで見事、この日のベストスピーカーに輝きました。

最後のスピーチはゲストに来てくださったエリアディレクターのSさんの「なぜ私は他クラブを訪問するのか」。

こちらも上級マニュアル「情報を伝えるスピーチ」で、クラブ訪問の魅力をたくさんのエピソードを交えながら伝えました。

Sさんの優しい人柄がたくさんのファンを生み出す理由がわかるスピーチでした。

b0160959_13201801.jpg

四季のお題(即興スピーチ)のコーナーでは、前会長のTさんがまさかの政治ネタでゲストスピーカー3名を苦しめました。

b0160959_13290907.jpg


特定の政治家になったと思ってスピーチして、という難しいお題に全員が見事に応えていたのに感服しました。

ゲストさん、凄すぎます。

これに懲りずにまた桜坂に来てください。

論評の部では、これもいろどり豊かな論評が繰り広げられ、なんとなんと、3名の論評者全員が同点でベスト論評者に輝きました。

こんなこと、前代未聞かも。

そしてこの日の例会は、スピーチでも論評でも時間オーバーが全くない、レベルの高い内容でした。

最後は表彰式。

少人数ではありましたが、雨空を晴れに変えてしまう、素晴らしい例会になりました。




[PR]
by sakurazakatmc | 2017-07-02 09:08 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)