ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第116回 例会報告

大阪に引っ越しするYさんの送別例会ということで、Yさんのホームクラブ八千代TMCのMさん、溝ノ口TMCのOさん、目黒TMCのOさん、非会員のHさんも参加して賑やかな例会になりました。

ミニワークショップ:
Yさんに論評を教わりたいという要望に応えて 『論評ワークショップ』。
資料に沿ってわかりやすい説明がありました。
・論評者はスピーカーのサポート役。
・スピーカーの顔をよく見て。
・ストーリーを追いかける必要はない。
・ポイントを3つ位抜き出すとよい。
・一般論としてではなく「私はこう思いました。」と言うとよい。e.t.c.
Yさんが的確なのに優しい論評をする訳がわかった気がします。
b0160959_12552647.jpg


スピーチの部:
スピーチ1:CC#3 ポイントをおさえる 『お城の選び方』
お城好きなKさん、お城を不動産物件にみたてたユーモアたっぷりのスピーチ。聞いていてお城に行ってみたくなりました。

スピーチ2:CC#6 ボーカルバラエティ 『ある華道家の魅力について』
華道家の假屋崎省吾さんに学ばれているOさんが、假屋崎さんの声色を使って彼の魅力を話しました。假屋崎さんって素敵な方ですね。

スピーチ3:ACマニュアル 討論の司会進行 #1パネルディスカッション『ディビジョン運営を採点する』
スピーカーのOさんが司会役で、メンバーからディストリクト役員代表Wさん、クラブ役員代表Sさん、女性会員代表Kさんが指名され、パネルディスカッションがおこなわれました。
司会者からの質問に三者三様の答えが飛びかって盛り上がり、一段落ついたところで、引っ越しのため東京を離れるディビジョンガバナーYさんのディビジョン運営を採点する展開になりました。
Yさんをユーモアたっぷりに褒めたりけなしたりして会場中大笑い。人を傷つけず『ロースト(からかう)』する技術を見ることができました。
b0160959_12561721.jpg


論評の部:
『論評ワークショップ』を頭に入れての論評です。
スピーチ『お城の選び方』に対して、Wさんがポイントを絞ってわかりやすく論評しました。
スピーチ『ある華道家の魅力について』に対して、Kさんが良かった点、改善点を具体的に論評しました。
パネルディスカッション『ディビジョン運営を採点する』に対して、Tさんが「予想以上に楽しかった」と賞賛しました。

総合論評ではYさんが例会開始からの会全体を手際よく論評しました。

表彰の部:
最優秀論評賞はスピーチ『お城の選び方』を論評したWさん、最優秀スピーカー賞も『お城の選び方』のスピーカーKさん。
言葉番のNさんは『論評ワークショップ』の中で「どんなスピーチにもメッセージはあるはずです」という言葉が心に深くひびいたことを報告。
不要な言葉や間違いの指摘も大切ですが、心にひびく言葉を見つけることも大切ですね。
お客様からは、皆さん楽しかったとの感想をいただきました。
Hさんから「眠たくなるかと思っていましたが、楽しくて眠たくならなかった」というありがたい感想をいただきました。
閉会後、場所を変えて、Yさんの送別会が行われました。
b0160959_12565095.jpg

次回例会は、5/3(土) 10:15~12:00、田園調布せせらぎ公園集会室にて開催します。お楽しみに!

=================================

★ご見学などお問い合わせ先は こちらです。 sakurazakatmc@excite.co.jp

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には約150のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★日本のトーストマスターズをもっと知りたい方へ; http://www.district76.org/ja/


==================================
[PR]
by sakurazakatmc | 2014-04-25 12:56 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第115回 例会報告

桜が満開の4月5日(土)、せせらぎ公園集会室にて、第115回桜坂トーストマスターズの例会が行われました。

本日の言葉は「記念すべき」ということでちょっと使いにくい言葉でしたが、いつも通りアットホームな雰囲気のなか、例会が始まりました。 本日の司会はTさん。
b0160959_15511128.jpg


1番目のスピーチはいつもさわやかなKさん。
CCマニュアル#9「笑顔の意味」というタイトルでした。
笑顔がとても印象的で、いつも相談にのっていただいていたというご親族のお話でした。スマイル0円とはよく言ったもので、笑顔はそれだけで元気を与えてくれますね。
b0160959_15483339.jpg


2番目のスピーチはいつもダンディーなNさん。
エリアコンテスト前だったので、今回は特別に練習を兼ねて英語のスピーチでした。普段は日本語のスピーチの桜坂TMCですが、この時だけは、何だかいつもと違う雰囲気を楽しめましたね!タイトルは
「I wish I had not worked so hard.」
ご自身の体験をもとに、仕事だけでなく自分や家族の人生に価値のある時間を過ごしましょう、というメッセージでした。とても英語とは思えないなめらかで分かりやすいスピーチでした。

3番目のスピーチはとてもチャーミングなHさん。
CCマニュアル#5、「アフリカンダンス」というタイトルでした。
アフリカンダンスの特徴の説明とともに参加者全員で体を動かすという、CC#5のボディーランゲージというスピーチ目標にふさわしいタイトル選定でした。
b0160959_15485093.jpg


旬の出題はSさんがご担当でした。
b0160959_154968.jpg

1つ目のお題は「別れ」でHさん。甘酸っぱい恋のお話、Hさんらしくて一同クスっと笑ってしまいましたね。

2つ目のお題は「出会い」でSさん。もともと愚痴を言い合えるほど近しい距離だった同僚が部下になってしまったというお話、職場での人間関係は結構難しいものですね。

3つ目のお題は「桜」でWさん。なぜか「桜」とは少し異なる内容でしたが、、、飼っていた文鳥との別れのお話でした。それにしても鳥を飼っていたとは!

休憩をはさんで論評の部はKさんがご担当でした。
Sさん、Nさん、Kさん、Oさんがそれぞれのスピーチにたいして論評をしました。
桜坂のなかでもベテラン勢揃いの論評だっただけに、良い点だけでなく、具体的な改善点をご指摘されていて、スピーチ担当者以外のメンバーもとても参考になりましたね。

今回は久しぶりにお客様なしのメンバーだけの会でとても落ち着きのある例会になりましたね。今年度も明るく華やかな桜坂TMCにしていきましょう。
b0160959_15495125.jpg


次回例会は4月19日(土)です。
10時~ 大田区民プラザ になります。
例会後はYさんの送別会になりますので、みなさまふるってご参加ください。
[PR]
by sakurazakatmc | 2014-04-08 10:53 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)