ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

今季は食べ納め

2次会は多摩川駅前通りのカフェへ行きました。9月も終わりという時季にまだ「氷」ののぼりが出ていたので、今年の食べ納めとばかりに注文してしまいました。
b0160959_492275.jpg

2次会もスピーチの話題で盛り上がっています。TMならではですね。
b0160959_410959.jpg

[PR]
by sakurazakatmc | 2009-09-27 04:13 | 9. e.t.c. | Trackback | Comments(0)

第13回例会の報告

9月26日(土)14時より、田園調布富士見会館第2和室で、第13回例会が行われました。9月も終わりという頃でしたが、久しぶりに汗ばむ陽気となりました。3月から始めてちょうど半年が経過しましたが、今回は他クラブからの応援なし、桜坂クラブ会員のみでの例会でした。ようやく自前のメンバーのみで例会ができるようになりました。

今日のトーストマスターは、桜坂では初司会役となる女性会員の方です。きびきびと例会が進行しました。四季の言葉は秋の夜長に鳴き響く虫の声から、「鳴く」。スピーチで使うのは意外と難しかったようです。

スピーチは下記3本です。

1.「命を守る」(CC#1アイスブレーカー、より)
b0160959_431597.jpg

新入会員が最初に行なうスピーチです。自分の尊敬する方の著書の紹介と、飼っている子犬の話題から、命の尊さを訴える展開に感動がありました。

2.「恵比寿と彼女の不思議な関係」(CC#2スピーチの構成、より)
b0160959_43478.jpg

序論、本論、結論による話の構成と、その間の言葉のつなぎ方を学びます。ご自身が住んでいる恵比寿の街と交際相手の彼女との相違点を対比させながら、彼女と自分の関係を愛情たっぷりに紹介されました。

3.「メンタリング」(サクセスフルクラブシリーズ、より)
b0160959_442554.jpg

トーストマスターズの仕組みを学ぶプログラムです。お互いに学び合う関係を構築するために、TMには欠かせないメンターの役割について、メンターが成立した背景などを通してわかり易く説明されました。

旬の出題は、「政権交代」の話題から、架空の政党「桜坂国せせらぎ党」が政権を取って、各大臣の考えをレポーターがインタビューするというユニークな内容でした。
b0160959_445674.jpg

1.「国土交通大臣としてどう思いますか」
2.「厚生労働大臣としてどう思いますか」
3.「文部科学大臣としえどう思いますか」
4.「内閣総理大臣としてどう思いますか」

論評は、新人勢のスピーチに対して経験者勢の論評となり、それぞれが3分間の時間を有効に使いました。

本日の受賞者は全員女性でした。
b0160959_453437.jpg

[PR]
by sakurazakatmc | 2009-09-27 03:54 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第13回例会のご案内

第13回例会をご案内いたします。

日時:9月26日(土) 14時~15時30分
場所:田園調布富士見会館 第2和室

ゲストの方のご見学は無料です。ご見学、ご参加をお待ちしております。
[PR]
by sakurazakatmc | 2009-09-13 11:48 | 7. 例会案内 | Trackback | Comments(0)

第12回例会の報告

9月5日(土)14時より、せせらぎ公園多目的室で、第12回例会が行われました。今回は多目的室という大きな部屋での例会となり、この大きな部屋を生かして、将来のコンテスト開催を想定してのコンテストワークショップを行いました。コンテストの設定は、今秋トーストマスターズ日本支部ディストリクト76で行われる、ほらふきスピーチコンテストの形を取りました。
b0160959_1857295.jpg

今日のトーストマスターは発起人が行いました。最初にまず、ほらふきスピーチコンテストの概要を説明しました。トーストマスターズのスピーチコンテストには5つの種類があり、ほらふきスピーチコンテストはアメリカの大衆演劇文化であるトールテール、架空の作り話の話術を競うコンテストです。このトールテールが成立した背景をまず説明し、何故このコンテストを行なうかの理解を深めました。
b0160959_18575296.jpg

続いては実際のコンテストの役割、進行に基づいてのワークショップです。コンテスト委員長、審査委員長、計時係、集計係、インタビューア等の役割に分かれて、実際のコンテストのシナリオに基づいて進めました。進行の途中でやり方がわからない所などは、進行を止めてチェックを入れました。
b0160959_18584096.jpg

出場者は4人でした。本当のほらふきコンテストに出ても遜色のないほらふきスピーチの数々で、ワークショップの臨場感が高まりました。コンテスト後のインタビュー、そして表彰式と、各役割の舞台での立ち位置などにもチェックを入れました。
b0160959_18591975.jpg

ワークショップ後はグループ論評の時間を取り、スピーチコンテストのチェックリストを用いて、コンテストの様々な状況について評価を入れながら、ワークショップを振り返りました。これから実際にクラブやエリアでコンテストを行なう方々にとっては、とても有意義なワークショップになりました。
b0160959_18595188.jpg

[PR]
by sakurazakatmc | 2009-09-06 18:37 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)