ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

カテゴリ:6. 例会報告( 184 )

2015年10月4日、川崎市生涯学習プラザにて、桜坂TMCが所属するエリア51の論評コンテストが開催されました。日本語の部は桜坂TMC、そして英語の部はVisionaries TMCが主催をしました。

桜坂TMCからは日本語の部に、前会長が出場しました。
論評コンテストでは、出場者は同じスピーチを聞いた後、5分間で論評をまとめ発表していきます。

前会長の明るくユーモアたっぷりなおかつシャープな論評は、会場をおおいに沸かせました。
そして見事に第一位となられました。
b0160959_23101849.jpg

前会長、おめでとうございます。そして10月18日のDivision Eコンテストでも
実力を発揮して優勝を狙いましょう。桜坂TMC全メンバーでサポートします!
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-10-05 22:55 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第152回例会の報告

第152回例会が10/3(土)大田区民プラザ第一会議室で行われました。
立川トーストマスターズクラブよりゲストがいらっしゃり、楽しい例会になりました。

本日の司会はHさん。本日の言葉として「鼓舞」が使われました。比較的使いにくい
言葉ですが、例会中多くの人が使用していました。
b0160959_23284899.jpg

準備スピーチでは以下の二名がスピーチを行いました。

一人目はKさん。今回初めてのスピーチでした。内容は自分の強みについてでした。
地震の過去、そして現在の状況を見事に分析されていて 自分の強みとは何かをはっ
きりと表していました。
b0160959_23223012.jpg

二人目はTさん。上級マニュアルのプロジェクトからのスピーチでした。内容はふるさと納税の利点。
みんな知っているようであまり知らないふるさと納税の魅力を具体的な事例を踏まえ
ながら紹介していました。
b0160959_23312354.jpg

そして旬の出題はTさん。「あなたが夢中になっているスポーツ」、「あなたの好きな音
楽」、「あなたのお勧めの本」とみんなが盛り上がる話題でした。
b0160959_23234971.jpg

論評の部に移り、司会のHさんからTさんにバトンタッチ。

一人目のスピーカーの論評者はSさん。二人目の論評をKさんと立川クラブのゲストの方が行い
ました。三人ともスピー チを見事に分析しており、スピーカーを鼓舞する内容でした。
b0160959_23243452.jpg

表彰の部では旬の出題がSさん、論評はなんと3人同時受賞。そしてスピーカーではKさんが受賞
しました。
b0160959_23245632.jpg

最後に次の論評コンテストを控えたKさんと立川クラブの方の応援企画が行われました。二人の
論評に対して会場から多くの有意義なアドバイスが出ました。
b0160959_23252359.jpg

次回例会は10月17日(土)10時15分より、太田区民プラザです。
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-10-04 01:24 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第151回例会の報告

第151回例会は9月19日(土)10時15分より、太田区民プラザ第1会議室で行われました。今回は4年に一度全国開催される論評コンテストの出場者選考会となる、最初の関門、クラブ論評コンテストでした。エリアディレクターをお招きして、普段より緊張した面持ちの会員一同でした。

今朝のトーストマスターは会員担当副会長が担当しました。今回はコンテストのため、コンテスト委員長という役割も兼ねました。

コンテストに先立ち、堅い雰囲気をほぐすため、旬の出題が行われました。担当は前回入会されたばかりの女性会員でした。
b0160959_2337503.jpg

b0160959_23383036.jpg


続いて論評コンテストが行われました。論評コンテストでは最初に競技論評の対象となるテストスピーチが行われます。入試の試験問題のようなものですね。競技者はこのテストスピーチに対して論評を行い、その技術を競い合います。
b0160959_23384777.jpg


今回は5名の方が出場されました。コンテストが終了しますと出場者へ出場証が授与されます。
b0160959_23391425.jpg


そして結果発表。3位、2位、1位が発表され、1位の方が次の関門となるエリア論評コンテストへの出場権を得ます。
b0160959_23393516.jpg


桜坂の代表者は、子連れ参加の前会長となりました。次のエリアコンテストではご主人と夢の競演だそうです。

次回例会は10月3日(土)10時15分から、太田区民プラザです。
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-09-28 23:51 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第149回例会の報告

第149回例会が8月15日(土)10時より、田園調布せせらぎ公園集会室で行われました。今回は4年前の全国大会での論評コンテスト2位の方を講師にお招きして、例会枠丸ごと使っての論評ワークショップでした。他のクラブからの参加者も加え会場は満員御礼となりました。
b0160959_21274554.jpg


講義のあと、コンテストと同じ進め方で練習をしました。テストスピーチは「幸せな生き方」。
b0160959_2128664.jpg


テストスピーチへの論評。くじ引きで3人を決めました。
b0160959_21284979.jpg


本日の講師へ盛り上げ賞を授与しました。
b0160959_21291059.jpg


入会式も行われました。
b0160959_0565929.jpg


最後に集合写真を撮りました。グループでのディスカッションもあり、充実のワークショップとなりました。講師をはじめ、他クラブからのゲストの皆様も本当にありがとうございました。皆さん、論評コンテストに向けてがんばりましょう!
b0160959_21293238.jpg


次回例会は9月5日(土)10時15分より、田園調布せせらぎ公園多目的室で行われます。
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-09-10 21:05 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第150回例会の報告

第150回例会が9月5日(土)10時15分より、田園調布せせらぎ公園多目的室で行われました。
ゲスト3人いらっしゃり、いつも通りの和やかな雰囲気で例会が開始されました。
b0160959_192476.jpg


開会の挨拶がK会長より行われ、司会進行は今回、初の司会を務めるKさんへバトンタッチ。
本日の言葉、「綺羅(きら)、星(ほし)のごとく」を発表いたしました。本日の言葉とは、語彙を増やすため、例会中になるべく使うように設定される言葉です。
なかなか使いづらいことばではありますが・・と司会自らが言いつつも、見事にメンバーは使いこなしていました。
b0160959_1123965.jpg


そして、旬の出題の部へ移り、進行はKさんが行いました。
旬の出題とは、別名「テーブルトピックス/即興スピーチ」といい、即興で出されるお題に対して2分ほどで答えていきます。
質問が始まるや否や、急に下を向き始めるメンバーもちらほら・・・(わたしもその一人です・・・ ^^ ;)
「この夏一番の思い出は?」「さんまとマツタケ、どちらが好きか?」など、ゲストにも参加を促しつつ、季節にまつわるお題が合計4題、出題されました。
b0160959_1132756.jpg


準備スピーチの部では二人がスピーチを行いました。

一人目はHさん、「楽しませるスピーカー」という上級マニュアルのなかからプロジェクトを選び、スピーチをおこないました。
スピーチのネタ探しに苦労し、作成しては練り直す、という作業に長い時間がかかって、ようやく当日を迎えた、というスピーチを行いました。共感できるメンバーも多くいた様子で、他人事とは思えません。
自分が困った様子からもユーモアを使い、とても楽しいスピーチを披露しました。

二人目はHさん、おなじく「楽しませるスピーカー」という上級マニュアルのなかからプロジェクトを選び、スピーチを行いました。
ご自分の仕事での転機を迎えるにあたり、生まれ育ち、今までの仕事、考えてきたこと、かかわってきたこと・・・人生を振り返り、今後の覚悟がひしひしと伝わってくる、熱いスピーチを披露しました。
b0160959_113628.jpg


休憩をはさみ、論評の部へ移ります。司会は総合論評者のSさんへバトンタッチをします。
論評とは、例会やスピーチについてのフィードバックを行い、よりよくなるためにはどうすればよいかをメンバー同士で発表しあう場です。
はじめに、準備スピーチに対しての論評を行います。一人目のスピーカーに対する論評をKさん、二人目のスピーチに対する論評をTさん(初の論評です!)が行いました。
次回は論評のスピーチコンテストということもあり、お二人とも論評に熱が入ります・・!
スピーチに対する良かった点をあげてモチベーションを高め、さらによいスピーチにするためにはどのようにすると良いか、というアドバイスも混ぜて約3分間、スピーチをしました。

言葉番Wさんより言葉の例会中の使い方等に関する報告が行われたのち、例会全体のフィードバックが総合論評者より行われ、いよいよ表彰の部へ。
旬の出題の最優秀話者はSさん、論評の部の最優秀話者はTさん、準備スピーチの分の最優秀話者はHさん(2番目のスピーカー)となり、本日の司会Kさんより、サプライズでお菓子(ハイチュウ)が送られました!
b0160959_1135523.jpg


最後にゲスト2名よりが入会表明があり、桜坂トーストマスターズクラブに新しいメンバーが加わることとなり、
明るく打ち解けた雰囲気で例会が終了となりました。

次回例会は、9月19日(土)10時15分より、大田区民プラザです。
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-09-10 01:00 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第148回 例会報告

暑い日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?
暑さにも負けずに第148回の例会が8月1日(土)にせせらぎ公園集会室で執り行われました。

本日の司会は、ベテランの男性の方でした。桜坂では例会のはじめに司会が【四季の言葉】といって、例会で使ってほしい言葉を選定します。今回は「水際」という言葉でした。
中々難しい言葉だなと筆者は感じたのですが、そこはベテランの巧みな表現方法で、「水際」を連発されていて、さすがだなと感じました。
司会の人が「水際」を率先して使うことで、例会全体で【四季の言葉】の「水際」使っていこうとう機運が高まったと思います。ちなみに桜坂では、【四季の言葉】を多く使った方は例会の終わりに四季の言葉賞を受賞できます。

それでは今回のスピーチの紹介です。
1本目のスピーチは人生についてでした。妻に向けたあまい言葉あり、20代から60代での妻との向き合い方が変化するという非常にためになる話でした。
b0160959_21562985.jpg


2本目のスピーチはワークライフバランスについてでした。働きすぎることは良くないが、働かないとスキルは得られないのでバランスに気をつけることが大事だという話でした。
b0160959_21563563.jpg


3本目のスピーチはネガティブ思考とボジティブ思考についての話でした。ネガティブ思考、ポジティブ思考は人それぞれですが、相手に自分の思考を押し付けるメッセージではなく、相手へどう伝えたいかを一度整理して話すべきだという話でした。
b0160959_21564093.jpg


旬の出題。出題テーマは「夏の過ごし方」でした。司会者の出題に対して即興で答えます。
b0160959_21564588.jpg


論評の部では各スピーチへの論評、例会全体の振り返りが行われました。
b0160959_21565575.jpg


今朝の受賞者のみなさま。ゲストの方にももれなく賞が行きわたりました。
b0160959_2157279.jpg


次回例会はお盆のただ中、8月15日(土)10時より、せせらぎ公園集会室で行われます。次回は論評ワークショップです。ご参加をお待ちしてます。
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-08-04 00:30 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第147回例会の報告

第147回例会は7月18日(土)10時15分より、田園調布せせらぎ公園多目的室で行われました。
例会冒頭では新会長の年度初めの挨拶がありました。3名のゲストを迎えて和やかに行われました。
四季の言葉は「台風」。「台風のような猛烈な勢いで」、「台風が過ぎ去った後に」などの用例がありました。

b0160959_11010779.jpg

スピーチは2本行われました。


■スピーチ1 : CC#3 ポイントを押さえる「プロジェクトの課題」
基本マニュアル3本目の課題に、新会長のT.Kさんが挑戦しました。
ご自身の仕事の繁忙期を振り返りながら、忙しいときほど心に余裕がなくなり、周りの人のことを思いやれなくなってしまう・・・と自省しながらのスピーチでした。
ご自身の趣味である釣りのたとえを交えながら、コミュニケーションについて考えさせられる内容でした。

■スピーチ2 : 上級マニュアル 「作文の秘訣」
2人目のスピーチは、基本マニュアルを終えた、ベテラン会員のT.Kさんがワークショップ形式のスピーチに挑戦しました。
井上ひさし氏の『井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室』という文庫本の一部分を題材に、相手にわかり易く伝えるための書く技法について共有してくれました。
b0160959_11013261.jpg



続いては、即興スピーチ“旬の出題”のセッションです。
このセッションでは、その場で与えられたお題に対して、当意即妙に内容と構成を考え、2分程度の時間を使って、皆の前で話す練習をするというものです。
今朝の例会の出題者は、H.Tさん。

「ギリシアの失敗から学ぶことは?」
「芥川賞を受賞したよしもと芸人・ピース又吉さんについて思うことは?」
「夏だからこそやってみたいことは?」
「夏の終わりまでに達成したいことは?」

ゲストさんを交えて、4人のメンバーが指名されました。
皆、焦りながらも、自分の身の回りの出来事になぞらえて、楽しくスピーチをしていました。
さあ、あなたが模試当てられていたら・・・どんな答えをするでしょうか??
考えてみるだけでも、楽しいですよ^^
b0160959_11014887.jpg


休憩をはさんで、例会後半では、準備スピーチに対する論評(フィードバック)と例会全体のふりかえりセッションが行われました。

総合論評を務めたのはA.Kさん。
個人論評へのフィードバックでは、
「さまざまな立場の聴き手を配慮したコメントが素晴らしい!」
「改善点を具体的にあげることができていて、今すぐに活かせる例が盛り込まれていたのが良かった」
「“改善点”とは別の言葉で、アドバイスができるともっといいかも・・・」
などというコメントが挙げられました。

最後に、今朝の例会の各セッションの受賞者です。
表彰されると、やる気も高まりますね!



ご見学にいらしたゲストさんからは
「人にものを伝えるのって、上手・下手だけで判断されがちだけれど、スピーチを聞いていると、その背景にある話し手のキャラや準備段階のようすが思い浮かんで楽しい」
「休日の朝のクラブと多摩川駅前のすがすがしい環境が気に入った」
「想像していた以上に、学びが多い時間だった」
というご感想が寄せられました。

いつでも、ご見学大歓迎です!
少しでも興味をもたれた方は、ぜひご見学へいらしてください。
ご家族やご友人と一緒のご見学も、もちろんOKですよ。

次回例会は、8/1(土) 10:15~11:45@多摩川駅徒歩30秒、せせらぎ公園集会室にて、開催予定です。メンバー一同、お待ちしております!!
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-07-21 00:02 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第146回例会の報告

第146回例会は7月4日(土)10時15分より田園調布せせらぎ公園集会室で行われました。7月はトーストマスターズの新年度開幕ということで、今回はエリア51ディレクターにお越しいただき、新役員就任式を行いました。今期からいくつかの呼称が変わり、「ガバナー」という呼び方が「ディレクター」と変わりました。またエリアが41から51へと変更になりました。

今朝のトーストマスターは新教育担当副会長の若者が担当しました。四季の言葉は「雨」。雨模様の中、例会は爽やかに進行しました。
スピーチは下記3本です。

1番目のスピーチは、課題CC#2スピーチの構成で、題は「備えあれば」。大倒産、リストラ時代を生き残るには自分のキャリアを備えておくことが重要であり、求められる前に自分のスキルを上げておこう、というメッセージを謳い上げました。
b0160959_23404717.jpg
2番目のスピーチは、課題AC物語の話術#3ストーリーの教訓で、題は「転んでみよう」。雨の浜松町駅で転んでしまった私。鞄から転げ落ちる弁当箱や化粧品。都会の冷たさが身に染みるかと思いきや、意外と声をかけてくれる通行人たち。世の中捨てたもんじゃない、たまには転んでみよう、というオチでした。
b0160959_23413350.jpg
3番目のスピーチは、課題AC物語の話術#1民話で、題は「旅の道連れ」。この課題ではまず民話を素材に物語の展開を学びます。話し手が選んだのはアンデルセン童話の中の「旅の道連れ」。両親を亡くした少年が旅に出て知り合った旅の道連れ。彼の助けを借りて王女と結婚するまでを語る物語でした。

旬の出題は前年度のディストリクト76ガバナーによる、新年度開幕にスポットを当てた出題でした。

1.「トーストマスターズで得た経験で生かされたこと」
2.「トーストマスターズで新たにやりたいこと」
3.「なでしこジャパンについて」
4、「新年度開幕に辺り決意表明」
b0160959_23415428.jpg
論評の部では、新入会員のスピーチの成長ぶりを称える、話の作り込みのうまさ、話しの矛盾点などのポイントを押さえた振り返りが行われました。
b0160959_23421829.jpg
今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_23424048.jpg
最後にエリア51ディレクターによる新役員就任式を行いました。
b0160959_23431611.jpg
次回例会は7月18日(土)10時15分より田園調布せせらぎ公園集会室で行われます。


[PR]
by sakurazakatmc | 2015-07-04 23:52 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第145 回 例会報告

第145回例会 「まったりゆったり今期最終例会」 2015年6月20日 田園調布せせらぎ公園集会室にて
ゲスト4人をお迎えして賑やかな例会になりました。

今日のトーストマスターはWHさん。
四季の言葉は「夏」。例会中にこの言葉を多く使った人に四季の言葉賞が贈られます。

スピーチは3本。
まずは次期教育担当のTHさん。スピーチ目標は「わかりやすく情報を提供する」。スピーチタイトルは「 コストコの会費はなぜ4000円なのか」。客観的情報をもとにコストコのからくりをわかりやすく説明、トーストマスターズと似ている点も示したユーモアたっぷりのスピーチでした。
2本目は、次期会場担当のHMさん。スピーチ目標は「楽しい食後のスピーチ」。スピーチタイトルは「 目黒リバーサイドフェスティバル」。7月25日(土)26日(日)に目黒区民センターで開催される「 目黒リバーサイドフェスティバル」の実行委員長として、楽しいプログラムを紹介しました。実行委員長ならではの具体的でわくわく感が伝わるスピーチでした。フェスティバルには、トーストマスターズも参加して「スピーチ・プレゼン勉強会」も行われます。ふるってご参加ください! 詳しくは、www.meguro-river.com
3本目は、次期会長のKTさん。スピーチタイトルは「 続けること」。野球部で「継続は力なり」と教わったKTさんですが、今期1年間の教育担当で モチベーションを保ち続けるむずかしさを経験し「継続は力なり」とは「継続するには力がいる」という意味もあると実感したそうです。1年間、教育担当ご苦労さまでした。

b0160959_14152449.jpg

即興スピーチ「旬の出題」、出題者はKTさん。
今期最終例会にちなんで「トーストマスターズの1年間で楽しかったこと」「来期に向けての抱負」について会員二人を指名したあと、梅雨にちなんで「梅雨の思い出」「田植えについて」「梅雨の生き物 カエルについて」「自然災害について」ゲストさんを指名、初参加のゲストさんも むちゃぶりにも臆せず堂々と話していました。

b0160959_14153680.jpg

論評の部では、数字でなく円グラフにするとわかりやすい、感情に訴えたり泣き落としがあると更によかったなどの改善点の指摘や、マニュアル目標の解説もあって、スピーカー以外のメンバーやゲストさんにも役に立つ論評でした。

b0160959_14164274.jpg

例会の後には「 目黒リバーサイドフェスティバル」の「スピーチ・プレゼン勉強会」準備について話し合いました。

◆次回の例会は…7月4日(土)10時00分 〜 11時45分 田園調布せせらぎ公園 集会室にて
 ご見学は原則3回まで無料です。ご見学ご参加をお待ちしております。お問い合わせはこちらから

◆ 桜坂トーストマスターズクラブは:原則 毎月 第 1, 3 土曜日の10時15分~11時45分に例会を行います。
 [第1会場] 田園調布せせらぎ公園 集会室または多目的室:東急東横線 『多摩川駅』東口より徒歩30秒
 [第2会場] 大田区民プラザ会議室:東急多摩川線『下丸子駅』より徒歩30秒

◆ 通常例会プログラム
 10:15 各役員からの報告/ お客様紹介
 10:25 今朝のトーストマスター (四季の言葉) / 各役割の紹介 (言葉番, 計時係, 集計係)
 10:30 スピーチ (2〜4人)
 11:00 テーブルトピックス (3〜4人)
 11:10 休憩
 11:20 スピーチに対する論評 (2〜4人)
 11:30 総合論評/ 言葉番の報告, 四季の言葉の報告
 11:40 表彰/お客様ご感想

★ トーストマスターズとは …
 スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国29万人の会員
 が参加しています。日本には約150のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。
★ 日本のトーストマスターズをもっと知りたい方へ;http://www.district76.org/ja/
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-06-21 14:06 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)

第144 回 例会報告

第144回例会「時計を鳴らせ!ビート・ザ・クロック決起例会」
2015年6月6日 せせらぎ公園集会室にて例会を実施しました。

今朝のトーストマスターは H.O.さん。四季の言葉は「梅」。
一見使いづらい言葉にもかかわらず、たくさんの人がこの言葉を使用していました。

スピーチの部

1.S.S.さん ACマニュアル 楽しませるスピーカー 「腹巻の伝道士」
大学時代「腹巻の伝道士」と呼ばれた友人の勧めから腹巻を使うようになったことを 腹巻の魅力とともに伝えていました。

2.H .O.さん スぺシャルプロジェクトとして心にゆとりを持つ方法についてのスピーチでした。
状況による もののとらえ方を考えながら、方法論を紹介しました。

b0160959_1849495.jpg

旬の出題 S.H.さん もうじき梅雨(黴雨)に入ることもあり、1. 雨の日のすごし方/2. 読書の思い出/3. カビなどの細菌ついて/4. 照る照る坊主の思い出 などが出題されました。

論評の部 K.K.さん、H.W.さんが スピーチのよかった点、次回以降生かしてもらいたい点を述べていました。

b0160959_18584150.jpg

総合論評 H.T.さんがタイムマネージメントのよさを述べていました。また、例会前のマニュアル交換の合図を促すな ど次回以降への課題も述べていました。

b0160959_1851353.jpg

◆次回の例会は、6月20日(土)10時00分 〜 11時45分 田園調布せせらぎ公園 集会室にて
 ご見学は原則3回まで無料です。ご見学ご参加をお待ちしております。お問い合わせはこちらから

◆ 桜坂トーストマスターズクラブは:原則 毎月 第 1, 3 土曜日の10時15分~11時45分に例会を行います。
 [第1会場] 田園調布せせらぎ公園 集会室または多目的室:東急東横線 『多摩川駅』東口より徒歩30秒
 [第2会場] 大田区民プラザ会議室:東急多摩川線『下丸子駅』より徒歩30秒

◆ 通常例会プログラム
 10:15 各役員からの報告/ お客様紹介
 10:25 今朝のトーストマスター (四季の言葉) / 各役割の紹介 (言葉番, 計時係, 集計係)
 10:30 スピーチ (2〜4人)
 11:00 テーブルトピックス (3〜4人)
 11:10 休憩
 11:20 スピーチに対する論評 (2〜4人)
 11:30 総合論評/ 言葉番の報告, 四季の言葉の報告
 11:40 表彰/お客様ご感想

★ トーストマスターズとは …
 スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国29万人の会員
 が参加しています。日本には約150のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。
★ 日本のトーストマスターズをもっと知りたい方へ;http://www.district76.org/ja/
[PR]
by sakurazakatmc | 2015-06-07 18:51 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)