ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第194回例会報告

今期最初の例会は雨模様の朝。

久しぶりに緑豊かなせせらぎ公園での例会は、新会長Hさんの笑顔の挨拶で始まりました。




TMOM(司会)は、癒し系実力派スピーカーのHさん。

紫陽花の花言葉を紹介するという意外な女子力を発揮しました。

この日の「四季の言葉」は「いろどり」でした。使いやすい表現で、いろんな人が使ってくれましたね。

b0160959_13192183.jpg

まずは準備スピーチの部。3名のスピーカーが彩り豊かなスピーチを披露しました。

最初のスピーチはこれが二つ目のスピーチのEさんの「京都プチ旅行のすすめ」。

ポイントをしっかりと押さえたわかりやすい構成で、時間がないときに1時間でコンパクトに京都を楽しめる方法を紹介しました。

そうだ、京都に行こう、と聴いている全員が思ったに違いありません。


二つ目のスピーチは、春のコンテストでも活躍したAさんの上級マニュアル「物語の話術」のスピーチ「アンビリーバブル・ビューティ・パーラー」。

とにかく安い美容院を探したいというスピーカーが訪れた美容院(ビューティー・パーラー)はスピーカーの常識を覆す凄いところでした。

ユーモアたっぷりの臨場感溢れるスピーチで見事、この日のベストスピーカーに輝きました。

最後のスピーチはゲストに来てくださったエリアディレクターのSさんの「なぜ私は他クラブを訪問するのか」。

こちらも上級マニュアル「情報を伝えるスピーチ」で、クラブ訪問の魅力をたくさんのエピソードを交えながら伝えました。

Sさんの優しい人柄がたくさんのファンを生み出す理由がわかるスピーチでした。

b0160959_13201801.jpg

四季のお題(即興スピーチ)のコーナーでは、前会長のTさんがまさかの政治ネタでゲストスピーカー3名を苦しめました。

b0160959_13290907.jpg


特定の政治家になったと思ってスピーチして、という難しいお題に全員が見事に応えていたのに感服しました。

ゲストさん、凄すぎます。

これに懲りずにまた桜坂に来てください。

論評の部では、これもいろどり豊かな論評が繰り広げられ、なんとなんと、3名の論評者全員が同点でベスト論評者に輝きました。

こんなこと、前代未聞かも。

そしてこの日の例会は、スピーチでも論評でも時間オーバーが全くない、レベルの高い内容でした。

最後は表彰式。

少人数ではありましたが、雨空を晴れに変えてしまう、素晴らしい例会になりました。




[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/26963062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2017-07-02 09:08 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)