ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第174回 例会の報告

9月3日午前10時15分より第174回例会が、晴れ間の中、田園調布せせらぎ公園にて行われました。



HT会長による恒例の開会の挨拶終了後、役員からの報告がありました。


今朝のトーストマスター(司会者)は、クラブの役員をされているYK氏。

YK氏による四季の言葉(例会中、多く使用してほしい言葉)は「訪れる」

まずは、事前に準備したスピーチを行うスピーチの部。



1人目は他クラブからお越しのTK氏。
タイトルは「美味しすぎる話」

ふるさと納税の仕組みとそのメリットに関するスピーチでした。イラストを使用しつつ、事前にリサーチされたふるさと納税に関する情報を効果的に伝えられていました。



2人目はSS氏。
タイトルは「わたしの夏休み」

ご本人が時間にルーズだったばかりに、飛行機のチェックインに間に合わず航空券の料金を無駄にしてしまった話。当日の列車、飛行機等の発着時刻が具体的で当時の緊迫感を見事に表現されていました。




3人目は他クラブからお越しのMS氏。タイトルは「教育担当しくじり先生」

MS氏が例会の役割の配分等担当する教育担当副会長をしていた時期の失敗談によるスピーチでした。
テレビ朝日でゴールデンタイムに放送されているしくじり先生に見立てて、笑いを誘う手法を使い、非常にユーモラスにスピーチをされていました。



旬の出題(出題されたお題に1~2分で即興で回答するというもの)
担当者は他クラブからお越しのKM氏。

9月ということもあり、秋にしたいことなど秋に関する出題が多かったです。
また「ドラえもんの道具で何がほしいか」といった変わりダネの質問もありました。



論評の部(スピーチをさらに良くしていくアドバイスをするというもの)では、準備スピーチ1本目に対して他クラブからお越しのKH氏、2本目に対してHW氏、3本目に対してTK氏が次回につながる非常に有益な論評を行っていました。



最後に表彰の部において、四季の言葉賞、旬のスピーチ賞、最優秀論評賞、最優秀スピーチ賞の表彰が行われました。

b0160959_05053116.jpg


桜坂トーストマスターズクラブの特色のひとつは、
数あるトーストマスターズクラブの中でも、会員数が多すぎず少なすぎず、学習効果の高い規模で行われているのが特徴です。

もちろんクラブ内で毎回行われているスピーチ、論評も質の高さを備えてあります。


あなたも一緒に桜坂トーストマスターズクラブで学んでいきませんか。
ご参加を会員一同お待ちしています。

まずは見学へお申し込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/040aa277302933


※次回の例会は、

2016年9月17日(土)

10:15~11:20 クラブコンテスト
@田園調布せせらぎ公園 多目的室
(東横線 多摩川駅徒歩1分です)

11:30~14:30 ランチBBQ
@多摩川ダイナー
[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/26172807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2016-09-04 12:00 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)