ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第158回例会の報告

第158回桜坂トーストマスターズ例会の報告
2016年1月10日(土)
中原市民館実習室

2016年の最初の例会は、お隣さんクラブのこすぎの森TMCさんとの合同例会となりました。昨年の秋から2つのクラブの教育担当副会長が例会の役割担当など綿密な準備をしてくださったおかげで、大変実りの多い例会となりました。

まずは桜坂TMCの前会長でこすぎの森TMC教育担当副会長の元気のいい開会宣言からスタート。本日の司会Nさんのユーモアたっぷり、臨機応変、そしてソフトなボイスの司会進行で皆さんの緊張もほぐれました。本日の四季の言葉は「新年」、とても使いやすい言葉でしたので沢山の方が使用されました。

こすぎの森TMCさんではおなじみの今朝の絵本に、桜坂TMCの教育担当Tさんが挑戦。経済の仕組みをレモネードで解説するというユニークな絵本。主人公の二人を合同例会参加者の名前に変えて話してくださり会場が盛り上がりました。
b0160959_2354121.jpg

スピーチはこすぎの森TMCから2つ、桜坂TMCからは1つ。
昔は関心のなかったゴルフの思わぬ良さを発見というYさんのスピーチ。会社の組合活動で両サイドの人の意見をよく聞く、バランス感覚の大切さを話されたOさんのスピーチ、そして、桜坂TMCのユーモアスピーチの女王Hさんの、日々の細かい仕事から宇宙までのスケールの大きなお話でした。3つとも個人の体験からの話で共感できる素敵なスピーチでした。
b0160959_2362784.jpg

テーブルトピックスは通常より短めの1分間で、7名の方々が年末年始の出来事をお題に楽しく語ってくれました。
b0160959_2365455.jpg

休憩をはさんで論評の部。個人論評は論評初挑戦、2回目、そしてベテランの3名。それぞれ丁寧にスピーチを聞き込み、良く分析された論評でした。

最後はお楽しみの表彰です。まずはスピーチをされた方にはリボン、四季の言葉とベスト3賞の発表。そしてこすぎの森さんスペシャルの2015年絵本大賞の表彰とたくさんの方々の表彰で会場も楽しい雰囲気で包まれました。
ベストテーブルトピックスはご主人と自分の出身地のお餅の違いを楽しい身振り手振りで紹介したIさん(こすぎの森)。ベスト論評は初挑戦ながら基本をしっかりと押さえ素晴らしい論評だったMさん(桜坂)。そしてベストスピーカーは我らがユーモアの女王Hさん(桜坂)でした。
b0160959_2373882.jpg

参加者一人一人が合同例会の成功のために自分の担当の役割をしっかりとこなされ、楽しい例会作りには基本のマニュアルの読み込みと入念な準備が必須だと改めて感じた新年合同例会でした。
b0160959_238181.jpg

次回例会は1月23日(土)せせらぎ会館多目的室で10時15分からです。皆様お楽しみに!
[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/25258736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2016-01-11 15:01 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)