ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

コンテスト体験談 その2:変わる勇気を持てました

黄色い花ご訪問、ありがとうございます黄色い花

話し言葉で四季を彩る、東京大田区(多摩川)のスピーチサークル「桜坂トーストマスターズクラブ」広報担当のSayuriですさくらんぼ

桜坂の魅力をのぞいてみよう! のコーナーでは、クラブ会員の皆さんの生の声ラブラブをお届けしていきます カラオケ

12人目は、国際スピーチコンテスト(エリア41 日本語スピーチコンテスト)で 3位に入賞したHSさんの体験談をお届けします。032.gif

出場決定
緊張すると声が震えるので スピーチや朗読はずっと避けてきましたが、思い切って1年9ヶ月前にトーストマスターズに入会しました。最初の頃は 途中で息が苦しくてなって 途切れ途切れでしか5分間も話せませんでした。最近やっとクラブ内ではどうにか話せるようになりましたが、コンテストなんてとんでもないと思っていました。046.gif
いつか出場できるようになりたいと思いつつ 前回も見合わせ、今回も見合わせるつもりでしたが、コンテスト役割表を見たら 私がコンテスタントになっていました。あれれ!と思いましたが、「もう新入会員じゃないから出ないわけにはいかないんだ」と覚悟を決めました。033.gif
が、それからが大変。やっぱりやめれば良かったという思いをねじ伏せて、話の構成を練り、家族に聞いてもらい、修正を繰り返し、2月21日のクラブコンテストにのぞみました。結果は2位で エリアコンテスト出場が決まりました。
怖いような嬉しいような複雑な気持ちでした。

皆さんからのアドバイス
3月7日のクラブ例会では、特別にコンテストスピーチを練習させてもらい 皆さんの意見を聞くことができました。
自分だけわかっていて人にはわからない部分や、余計な部分、言い回しを変えた方がいい部分などに気づくことができましたし、「うまく話そうとしすぎて 一本調子になっている!」とか「もっと笑顔で!」とか、ありがたいアドバイスをたくさんもらいました。034.gif
3月8日には こすぎの森トーストマスターズクラブ にゲスト参加して 練習させてもらいました。他クラブで話すのは初めてなので緊張しましたが、いい練習になりました。例会の貴重な時間を使わせてもらってとてもありがたかったです。040.gif

練習
エリアコンテストまで 残り1週間。長い文章は声が続かないので すべて短文で構成、言いにくい言葉は言いやすい言葉に置き換え、手持ち無沙汰だと緊張するので小道具を考え、動きをつけて練習。娘に「その動き うざい!」と言われましたが 動いた方が声を出しやすいので、うざくないように動く練習。070.gif
頭が真っ白になっても話せるように 繰り返し練習。緊張しても笑顔になれるようにストローをくわえて笑顔の練習。018.gif

エリアコンテスト
3月15日、エリアコンテスト当日。出だしで声が詰まることを恐れていましたが 手を振り上げながら話し始めたので、それほど詰まらないでスタート。話し始めてすぐに 会場で応援してくれているクラブの人の顔が見えて とても安心しました。大勢の知らない人たちの前で話すのは初めてですが、知っている人の顔がこんなに安心できるものだとは思いませんでした。012.gif 途中までは意識はありましたが、後半は 頭が真っ白になって何を話したか覚えていません。でも 練習の甲斐あって 話し終えることができました。結果は3位でした。自分としては上出来。 038.gif

声の治療に明け暮れて暗かった時期に、大勢の前でスピーチする夢を見ました。その夢が実現したわけです。072.gif
トーストマスターズインターナショナル ホームページの「トーストマスターズの目的」のところに、
「トーストマスターズインターナショナルは 個人の全可能性を引き出し 夢を実現できるように支援します。…中略……
変わる勇気を奮い起こすことができます。」と書いてあります。私も変わる勇気を持つことができました。058.gif

背中を押してくれたり 応援してくれた皆さん、ありがとうございました。040.gif

b0160959_2053181.jpg

次回例会は、4/4(土) 10:15〜、大田区民プラザ第一会議室(東急多摩川線 下丸子駅 徒歩30秒)にておこないます。


見学申込&お問い合わせはこちらから!

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/24308084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2015-03-31 20:56 | 8. 会員の声 | Trackback | Comments(0)