ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

コンテスト体験談 その1 :「本当にとても楽しかった」

黄色い花ご訪問、ありがとうございます黄色い花

話し言葉で四季を彩る、東京大田区(多摩川)のスピーチサークル「桜坂トーストマスターズクラブ」広報担当のSayuriですさくらんぼ

桜坂の魅力をのぞいてみよう! のコーナーでは、クラブ会員の皆さんの生の声ラブラブをお届けしていきます カラオケ

11人目は、国際スピーチコンテスト(エリア41 日本語スピーチコンテスト)で 2位に入賞したAHさんの体験談をお届けします。071.gif

クラブコンテスト
2015年2月21日(土) 桜坂トーストマスターズのクラブ内でのコンテストがおこなわれました。出場者は3名。このうち2名がその次のエリアコンテストに出場できます。幸い 無事に通過できました! 001.gif

友人からのアドバイス
エリアコンテストにでられることが決まった直後、友人のHさんからアドバイスをいただきました。感謝です! 私は桜坂トーストマスターズの前には 飯田橋トーストマスターズクラブでの活動が多かったのですが、Hさんはそこでご縁のできた方です。Hさんはヒーローズジャーニーというストーリーづくりのフレームワークに詳しく、とくにそのフレームワークに沿ったアドバイスをたくさんいただきました。私としては新鮮なアドバイスが多く とても勉強になりました。 027.gif

激励例会
3月7日(土)の桜坂トーストマスターズの例会では、教育担当副会長のKさんの配慮によって エリアコンテスト前にあらためてスピーチの練習をさせてもらい、なおかつ クラブのみなさんからアドバイスをいただけることになりました。ここでも有意義なアドバイスを忌憚なくたくさんいただきました。
アドバイスが有意義なのはもちろんのこと クラブのみなさんの応援してくれている気持ちがとてもありがたく、本当に心あたたまる時間でした。012.gif

他クラブでの練習
3月8日(日) こすぎの森トーストマスターズクラブ でコンテストスピーチの練習をさせてもらいました。桜坂トーストマスターズの会長が こすぎの森トーストマスターズにも関わっているので 練習の機会を設けてくれました。感謝です!040.gif
そして こちらでもとても有意義なアドバイスを多数いただきました。
クラブの垣根を超えた助け合いが 時折登場するのもトーストマスターズの面白いところです。051.gif

エリアコンテスト
3月15日(日) エリアコンテストです!
エリアコンテストは 私ははじめての体験です。コンテスト本番前に檀上に立ってみましたが、会場がとても広い。希望すればマイクを使用することもできますが、大きな声を出すと声が割れるケースもあるそうで その点がすこし不安でした。かといってマイクなしも 後ろの方まで声が届くかどうかがまたすこし不安でした。すこし迷いましたが 地声は大きい方なのでマイクなしでスピーチすることにしました。018.gif
さて、今年のエリア41の日本語のスピーチコンテストは、各クラブからの代表合計6名で競う形です。くじで順番を決め 私は4番目でした。コンテストスピーチがはじまると、皆さん 素晴らしいスピーチの連続です!018.gif 018.gif 018.gif
そしていよいよ私の番になり 私自身のスピーチ開始です!しかし思った以上に緊張しているのか どうも話す内容が飛んでしまいがちでした。忘れてしまった部分は仕方がないので 適当にアドリブで話しました。 039.gif
そして 半分ぐらいスピーチがすすんだところで 口の周りがものすごく乾燥している状態に気づきました。ちょうど室温があがりだしたタイミングだったようで 湿度の問題だったのか 普段以上に大きな声を出していたからなのか、緊張していたからなのかは不明です。普通であれば水を飲みたいところですが スピーチの制限時間の関係でそこは我慢。008.gif
スピーチ後半の方では 徐々にリズムを取り戻せて なんとかスピーチを無事終えることができました。
そして6名のスピーチが終わり 結果発表です。私は2位をいただきました! 038.gif

とても楽しかった
エリアコンテストでは1位の方のみ 次のディビジョンコンテストに出場できます。2位の私は残念ながらエリアコンテストで終わりとなりました。ふりかえってですが、一言でいうなら本当にとても楽しかった! 003.gif
何が楽しかったかというと 次の3点があげられます。
1.コンテストのタイミングでは 同じスピーチを快く皆が繰り返し聞いてくれ、繰り返しアドバイスをくれる。スピーチのスキルを深化させるとてもいい機会になる。 034.gif
2.とくにクラブの皆から励ましの言葉をかけてもらえる。応援してもらえる。そのやりとりが心あたたまる瞬間で とてもありがたく 楽しい。058.gif
3.コンテストという競い合う状況で 普段以上にプレッシャーをかけた状態でのスピーチ練習ができる。仮に そこで最悪失敗したとしても、トーストマスターズでは誰も心無い形で非難したりする人はいません。むしろさらに励まされるだけです! 049.gif

反省点とこれから
そんな楽しかったコンテストですが、エリアコンテストについては一点明確な反省点があります。エリアコンテストの前日の夜、よりよくするためにと思って スピーチの一番最初の部分を一言だけですが 追加する形で変えました。その瞬間は気づかなかったのですが、どうもそれで体感が狂ってしまったようです。その結果、話す内容が飛んでしまう という事態によりつながらせてしまっていました。025.gif
エリアコンテストでは 多くのスピーカーは 数週間にわたって練習を重ね、そのスピーチを体になじませています。私も例外ではありません。その体になじませた状態から内容を変更するとしたら、できれば一週間前 遅くとも3〜4日前までが限度でしょう。それ以降の変更は 原則なしとし、直前に行うことはより体感にしっくりなじませるのみ という形がよいようです。もちろん急に変更しても対応できる柔軟な方もいるかもしれません。しかし 私にはこれぐらいが限度のように思えました。
こういった私なりの教訓は 個人的に出場して失敗して はじめて学べたことです。そして こういった反省点も コンテスト後にクラブの皆とランチをしながら意見交換している最中に気づいたことです。
クラブの皆との反省会も、有意義でとてもありがたく 楽しい時間でした。063.gif

次回は 今回の経験を生かし、より一層 コンテストを楽しみたいと思っています。041.gif

b0160959_1639275.jpg

次回例会は、4/4(土) 10:15〜、大田区民プラザ第一会議室(東急多摩川線 下丸子駅 徒歩30秒)にておこないます。


見学申込&お問い合わせはこちらから!

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/24286776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2015-03-26 08:32 | 8. 会員の声 | Trackback | Comments(0)