ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第126 回 例会報告(ユーモアスピーチクラブ選考会)

第126回 例会報告
2014年9月6日(土)

今回の例会は、エリアコンテストの代表を決めるユーモアコンテストの選考会となりました。
コンテスタントは4名、それぞれユーモアのあるスピーチを披露されました。

b0160959_1146127.jpg


簡単にコンテストについて説明しますと、コンテストとは普段の例会で鍛えたスピーチ力を披露し、順位を決めるというものです。
大会は、以下のように進んできます。

「クラブ」ー>「エリア」ー>「ディビジョン」ー>「ディストリクト」

トーストマスターズの一番小さな「クラブ」という単位から始まります。そして最後には、日本全国から勝ち上がった方が競う、全国大会「ディストリクト」があります。コンテストの種類にもよりますが、晴れてディストリクトで優勝した方は、世界大会へ出場することができます。
(コンテストには英語、日本語があり、世界大会があるのは英語のみです。日本語は全国大会で終了です。)

○「クラブ」
「クラブ」を構成するのは、約20人程度の会員です。例会はこのクラブ単位で行い、各クラブには、役員がいてクラブ運営を行います。

○「エリア」
「エリア」は、クラブをいくつかまとめたものになります。桜坂クラブはエリア41に所属し、エリア41では、現在立ち上げ中のクラブを含めると5つのクラブがあります。

○「ディビジョン」
「ディビジョン」はエリアをまとめたもので、桜坂はディビジョンDに所属しており、ディビジョンDは25クラブが所属しています。
(District76のホームページ参考 http://www.district76.org/ja/clubs/#unit-10100)

○「ディストリクト」
「ディストリクト」はディビジョンをまとめたものになり、主に国や地域を表します。桜坂クラブはディストリクト76に所属し、日本にあるクラブはディストリクト76に所属します。

トースマスターズの組織については本ブログに詳しく書いているページがあるので、参照して下さい。
組織について

また、本例会では、テーブルトピックス形式で、論評を行いました。
普段の論評は、誰がどのスピーチに対して論評を行うかを事前に割り振りを行って行うのですが、今回は事前に何も言わずに、その場で指名して論評を行ったので、率直な感想を聞けてよかったと思います。

b0160959_11462633.jpg


とはいえ、クラブで勝ち上がった方のエリアコンテストでの健闘をお祈りします。

b0160959_11463626.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/23385743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2014-09-15 12:01 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)