ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第115回 例会報告

桜が満開の4月5日(土)、せせらぎ公園集会室にて、第115回桜坂トーストマスターズの例会が行われました。

本日の言葉は「記念すべき」ということでちょっと使いにくい言葉でしたが、いつも通りアットホームな雰囲気のなか、例会が始まりました。 本日の司会はTさん。
b0160959_15511128.jpg


1番目のスピーチはいつもさわやかなKさん。
CCマニュアル#9「笑顔の意味」というタイトルでした。
笑顔がとても印象的で、いつも相談にのっていただいていたというご親族のお話でした。スマイル0円とはよく言ったもので、笑顔はそれだけで元気を与えてくれますね。
b0160959_15483339.jpg


2番目のスピーチはいつもダンディーなNさん。
エリアコンテスト前だったので、今回は特別に練習を兼ねて英語のスピーチでした。普段は日本語のスピーチの桜坂TMCですが、この時だけは、何だかいつもと違う雰囲気を楽しめましたね!タイトルは
「I wish I had not worked so hard.」
ご自身の体験をもとに、仕事だけでなく自分や家族の人生に価値のある時間を過ごしましょう、というメッセージでした。とても英語とは思えないなめらかで分かりやすいスピーチでした。

3番目のスピーチはとてもチャーミングなHさん。
CCマニュアル#5、「アフリカンダンス」というタイトルでした。
アフリカンダンスの特徴の説明とともに参加者全員で体を動かすという、CC#5のボディーランゲージというスピーチ目標にふさわしいタイトル選定でした。
b0160959_15485093.jpg


旬の出題はSさんがご担当でした。
b0160959_154968.jpg

1つ目のお題は「別れ」でHさん。甘酸っぱい恋のお話、Hさんらしくて一同クスっと笑ってしまいましたね。

2つ目のお題は「出会い」でSさん。もともと愚痴を言い合えるほど近しい距離だった同僚が部下になってしまったというお話、職場での人間関係は結構難しいものですね。

3つ目のお題は「桜」でWさん。なぜか「桜」とは少し異なる内容でしたが、、、飼っていた文鳥との別れのお話でした。それにしても鳥を飼っていたとは!

休憩をはさんで論評の部はKさんがご担当でした。
Sさん、Nさん、Kさん、Oさんがそれぞれのスピーチにたいして論評をしました。
桜坂のなかでもベテラン勢揃いの論評だっただけに、良い点だけでなく、具体的な改善点をご指摘されていて、スピーチ担当者以外のメンバーもとても参考になりましたね。

今回は久しぶりにお客様なしのメンバーだけの会でとても落ち着きのある例会になりましたね。今年度も明るく華やかな桜坂TMCにしていきましょう。
b0160959_15495125.jpg


次回例会は4月19日(土)です。
10時~ 大田区民プラザ になります。
例会後はYさんの送別会になりますので、みなさまふるってご参加ください。
[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/22408558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2014-04-08 10:53 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)