ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第107回 例会報告

いよいよ師走の12月7日、冬の寒さを吹き飛ばすようなメンバーの笑顔に包まれながら、せせらぎ公園集会室にて、第107回桜坂トーストマスターズの例会が行われました。

本日の言葉は「“走”をつかった熟語」。師走、完走、疾走、迷走、ご馳走、、、メンバーの皆さんが、どのような走りを見せてくれるかワクワクしてしまう例会の開会でした。


1番目のスピーチは、いつも温和な口調で優しい雰囲気のSさん。
CCマニュアル#1「そして、スピーチ」というタイトルでした。ベテランのSさんが、スピーチにこめる想いがとても伝わってきました。とくに「命がけでスピーチを」というメッセージはとても印象深いメッセージとなりました。
b0160959_12421419.jpg


2番目のスピーチは我がクラブの国際派女優、Nさん。
ACマニュアル#5、タイトルは「なぜ?の必要性」
子供のころは「なぜ?なぜ?」といって大人を困らせていたこと、そして、いつしか「なぜ?」と思うことを忘れ、「こういうものなんだ」と納得するようになってしまったことに気づかされました。疑問から生まれる想像力・考察力、いくつになっても忘れないように心がけたいですね。
b0160959_12422978.jpg


3番目のスピーチはYさん。
ACマニュアル#5、「急患です!」
コミュニケーションを円滑にとるための会話術、具体例を交えてのスピーチだったので、
とても参考になりましたね。そして友情出演のNさんとの共演も見ごたえ十分でした。
b0160959_12423844.jpg


旬の出題はKさんがとても素敵な紅葉写真をもとに出題してくださいました。俳句や絵葉書といった情緒ある内容で旬の出題にふさわしい内容でした。
b0160959_12424767.jpg


休憩後は評論の部です。初の総合論評を務められたHさん、初めてとは思えないスムーズな進行でした。さすがですね! 各スピーチに対してSさん、Kさん、Hさんが評論してくださいました。3人共通していたこととして、良い点は~、悪い点は~と明確に指摘していた点と、メモを見ずにスラスラとコメントされていた点です。とても素晴らしかったです。
b0160959_12425729.jpg


本日の最優秀スピーカーはYさん、論評賞はHさんとSさんでした。
b0160959_12432084.jpg


おめでとうございました。また、ACB達成のNさん、おめでとうございました。
b0160959_1243992.jpg


では、次回も楽しい例会にしましょう。
[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/21735488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-12-27 17:55 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)