ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第105回例会

 11月2日(土)、秋を感じさせられる肌寒い中、K会長の呼びかけで、9:30前からみなさん早めの集合でした。各メンバー同士で、今までではないような、密な事前打合せ。
b0160959_13431667.jpg

 
季節を感じさせられる、お菓子、おもやげの数々、
b0160959_13432786.jpg


 K会長の開会宣言ののち、K氏の入会式
フレッシュな新しい仲間を迎えることができ、この先楽しみです、
b0160959_13482622.jpg



 今朝のトーストマスターは、H氏。(H氏メンターのKさんからのアドバイスを受け)幣会、桜坂になくてはならない存在であるO氏の立ち上げ時のブログを紹介、その想いを胸に、四季の言葉は、「色づく」、、、
また、本日の表彰者への、副賞がある旨のお知らせあり。
b0160959_13433814.jpg



スピーチの部が、和やかな雰囲気の中スタート、 最初のスピーカーは、桜坂のアリストテレスW氏、
上級マニュアル 特別な機会のスピーチ #3 こき下ろしに参加する タイトルは、「こんがり」
このスピーチも、また、桜坂になくてはならない存在であるO氏をお褒めになるお話でした、、
b0160959_13435678.jpg



 2番目のスピーカーは、桜坂と世界の架け橋、オーバー ザ レインボウ Nさん上級マニュアル 説得力あるスピーチ #4 反対意見に向かいあう タイトルは、「議事録必要性」スピーチと質問を受ける時間との、二部構成でした、
b0160959_13442810.jpg



最後のスピーカーは、桜坂に咲く一本のコスモス Sさん、上級マニュアル 解釈を含んだ朗読 #3 一人芝居 タイトルは、「赤毛のアン」
(写真撮り忘れました。Sさん、すいません。)


旬の出題は、桜坂のジェームスボンド Yさん
すっぱい思い出・ブドウの思い出・ごめんなさいしたい過去の行動・京都の思い出 
というかなり回答者を困惑させる4題が出題されましたが、とても盛り上がりました。
b0160959_13434622.jpg



短い休憩をはさみ、論評の部が始まりました、
スピーチ1に対する論評は、S氏、
スピーチ2に対する論評は、Hさん、
スピーチ3に対する論評は、Kさん、

そして、総合論評者は、桜坂のスペードのジャック N氏
初めての総合論評とは思えない、今日の会全体を振り返った報告内容、
そして、落ち着いた話し方、とても素晴らしかったです。
b0160959_13443759.jpg


表彰は、四季の言葉の部、Y氏、
旬の出題の部、 N氏、
論評の部はなんと3名同票となり、S氏、Hさん、Kさん、

最後にスピーチの部、だ、だ、だ、だ、だ、だ、だ、だ、だ、だ、 赤毛のアン Sさん、
b0160959_13444434.jpg


TMのH氏にご用意頂いた副賞↓
b0160959_13444993.jpg
 

最後に、明日11/3(日)、開催される、ほらふきスピーチ ディビジョンDコンテストでの
Kさんの、日英両部門でのご活躍を祈念いたしました。





 次回 106会例会は、スピーチマラソンとなりますので、10:00集合です、

    会場は、大田区民プラザ第一会議室です。

                     
[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/21411902
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-11-05 13:59 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)