ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第103回例会報告

9月21日(土)10時15分より、田園調布せせらぎ公園集会室で第103回例会が行われました。
中秋の名月の時季と相まって、中秋の例会と銘打った例会でした。
今朝のトーストマスターは今期エリア41ガバナーを務める男性会員が担当しました。四季の言葉は
安直に「月(ツキ)」。天体としての月のみならず、運のツキ、などの用法も可としました。

スピーチは下記3本です。

1.「脳を鍛える」(CC#4表現方法、より)
言葉の使い方を学ぶ課題です。能の鍛え方について、話し手が実践されている方法を交えての説明で
効果のほどが伺えました。

b0160959_10192344.jpg



2.「モデル変更」(AC説得力のあるスピーチ#1有能な販売員、より)
小売店の販売員に扮したロールプレイを使って、相手を説得する話し方を学びます。話題のスマートフォン
の新作の販売員という設定で、それを売り込むための説明が本物の販売員の様に細かく、購買欲を誘いました。

b0160959_10193974.jpg



3.「顔の表情」(ジェスチャー:スピーチは体でするものだ、より)
身振り手振りを効果的に使うやり方を学ぶ課題です。今回は入会時に渡される副読本の一節を取り上げ、
主に顔の表情の変化の付け方を練習するワークショップとなりました。

b0160959_10195468.jpg



旬の出題は、食に関する職業に携わる新会員が初めて取り組む、秋をテーマとした出題でした。

b0160959_10202216.jpg
b0160959_10203436.jpg


論評の部では、今回も改善に繋がる助言の数々を頂きました。


今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_10204728.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/21231648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-10-07 10:21 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)