ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第98回例会の報告

7月6日(土)10時15分より、せせらぎ公園集会室で第98回例会が行われました。桜坂クラブの創立記念日は7月4日です。毎年7月最初の例会は創立記念例会ということで、今回は2周年のお祝いをしました。お祝いの形式は恒例のポットラックパーティーで、今回も多数の持ち寄り品が集まりました。

今朝のトーストマスターは今期ディビジョンDガバナーに就任された男性が担当しました。毎回趣向を凝らしたプログラム作りに定評があります。四季の言葉は「逢う」。

スピーチは下記3本です。

1.「人を駆り立てる目標とは」(CC#2スピーチの構成、より)
b0160959_22403812.jpg

序論、本論、結論の流れでスピーチを構成する課題です。先頃80歳でエベレスト登頂を果たした登山家を例に、自分を駆り立てる目標の立て方についてお話されました。

2.「変わらぬ楽観主義」(AC物語の話術#1民話、より)
b0160959_2241130.jpg

民話を語る課題です。インド出身の話し手によるインドの王様と側近のお話でした。人を支えるリーダーシップ論的な教えを含んだお話でした。

3.「ゆるく」(AC情報を伝えるスピーチ#3実演スピーチ、より)
b0160959_2241273.jpg

デモを交える課題です。不調を回復する「ゆる体操」を実践している話し手が、その体操の実演を交えてリラックスする環境の作り方について述べられました。

旬の出題は、ほら吹きにちなんだ出題でした。
b0160959_2242131.jpg

1.「あなたは映画監督。映画「ローマの平日」を解説して下さい」
2.「お中元に巨大なさくらんぼを貰ったらどうしますか」
3.「お化け屋敷のスタッフの募集に応募して自分を売り込んで下さい」
4.「山の日が制定されるとしたら天狗としてどうアピールしますか」

休憩時間には持ち寄り品の数々を味わいました。
b0160959_22424722.jpg


論評の部では、持論をもっと展開する、結論の強調、デモと説明の時間の配分等についての助言がありました。
b0160959_22434218.jpg


今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_224488.jpg


さらに今回は副賞として和菓子の贈呈がありました。
b0160959_22444692.jpg


本日ご参加のみなさま、お越し頂きありがとうございます。
b0160959_224556.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/20751667
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-07-20 12:17 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)