ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第89回例会の報告

2月16日(土)10時15分より、田園調布せせらぎ公園多目的室で第88回例会が行われました。 今回はバレンタインデー2日後の例会ということで、ちょっとこじつけ感もありましたが、バレンタインの余韻を楽しみました。最初にまず入会式が行われました。桜坂クラブでは初の外国人会員です。
b0160959_14231439.jpg

今朝のトーストマスターは、創設者の男性会員が担当しました。四季の言葉は「苦み」。チョコレートのビターからの発想でした。

スピーチは下記3本でした。

1.「帰れない族」(AC楽しく話すスピーカー#3人を笑わせる、より)
b0160959_14234230.jpg

人を笑わせる課題です。年に2回帰省する話し手の家族との関わり方の理想と現実を悲喜こもごものエピソードを交えながら話されました。

2.「子供の説得」(CC#9パワフルな説得、より)
b0160959_14241938.jpg

聞き手を論理と情緒で納得させる課題です。話し手はインドに3人の甥がいるということで、その誕生プレゼントのリクエストのやり取りを、時差のある環境でしていることをユーモラスに語られました。

3.「最高のクラブの雰囲気を作り出す」(サクセスフルクラブシリーズ、より)

クラブを成功させる秘訣を学ぶ課題です。クラブの雰囲気をベストな形に持っていくための様々なヒント、会員としての振る舞い、ゲストの迎え方などの基本的なことを押さえながらの説明でした。

旬の出題では、最近の話題から下記3つのお題を頂きました。

1.「寒い日に家族と楽しく過ごすためのゲーム」
2.「最近あなたが空気が悪いなと感じたこと」
3.「あなたが渡り鳥のように季節によって住まいを変えられるとしたらどこに住みたいか」
b0160959_1425713.jpg

論評では、空間的なイメージの作り方、人に語りかける感じの出し方等についてのご指摘を受けました。
b0160959_14253911.jpg

今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_1426354.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/20272697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-04-11 13:44 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)