ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第85回例会の報告

12月15日(土)10時15分より、せせらぎ公園多目的室で第85回例会が行われました。
年末最後の例会は雨模様となりましたが、ゲストの参加もあって暖かい雰囲気となりました。

今朝のトーストマスターは会計担当の男性が務めました。四季の言葉は「辛い」。前週に韓国のクラブと合同例会をした話を紹介し、韓国の食べ物=辛い、ということでの発想です。

スピーチは下記3本です。

1.「へーんしんっ☆」(CC#8ビジュアルエイド/視覚機材、より)
b0160959_123156.jpg

視覚的な小道具を用いる課題です。話し手のダイエットの成功例をダイエット前/後の自分の写真を見せながら、如何に太っていたか、如何に本気で取り組んだかについて、聞き手に納得の行く方法論で示されました。

2.「顔面」(CC#5ボディランゲージ、より)
b0160959_1234059.jpg

身ぶり手ぶりを使う課題です。何気ない言葉で人を傷つけていないか、という切り口から、顔の表情で感情を読み取る方法について、最近読まれた本の内容を紹介しながら訴えられました。

3.「フェイスパックで美顔を保つ」(AC説得力のあるスピーチ#1有能な販売員、より)
b0160959_1241898.jpg

小売店での販売員としてお客様にどう商品を売り込むかをロールプレイを交えて訴える課題です。話し手は韓国の土産品店員になり、韓国で流行しているフェイスパックを日本人客に売りこむという設定でロールプレイが行われました。

旬の出題は「今年を表す漢字」をテーマとした下記の出題でした。
b0160959_1255556.jpg

1.「来年の今年の1字を選ぶとしたら何を選びますか」
2.「同上」
3.「去年自分だったらこの文字を使ったとしたら何を選びましたか」
4.「来年あなたが目標にしていることは何ですか」

論評で頂いたコメントは下記の通りです。
b0160959_1264226.jpg

・資料の配布の仕方は、見せるところで配ること。
・アイコンタクトは一方向だけでなく、万遍なく行う。
・相手のニーズを引き出す課題に対して、それがなかった。

今朝の受賞者のみなさん。初めていらしたゲストの方から入会表明もあり、よい年末の締めくくりとなりました。
b0160959_1271525.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/19865457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2013-01-20 01:27 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)