ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第81回例会の報告

9月15日(土)10時15分より、秋晴れの中、田園調布富士見会館の座敷の部屋で
第81回例会が行なわれました。
当日は、休会の方を除く、桜坂メンバーが全員揃うという、おめでたい例会となりました。

TMの方が、プログラムをコピーし忘れるという、トラブルがありましたが、
他のメンバーの協力もあって、時間通りに進行することができました。

本日の旬の言葉は、「の秋」でした。

<スピーチ>
スピーチは以下の三本でした。

(1)AC4:非難の中でのスピーチ
「業務停止」
業務停止という企業にとって非常に緊迫した状況での模擬報告を中心としたスピーチでした。
聞き手の感情を和らげつつ、いかに状況を正確に伝えるかという、難しい課題に対し、
うまく対処されていました。
b0160959_2323416.jpg


(2)CC3:ポイントを押える。
「ヨガに魅せられて」
ご本人が好きなヨガについて、どうしてヨガが好きになったのかというポイントを三つあげて、
非常にわかりやすい構成のスピーチでした。旬の言葉使用して頂きました。
b0160959_23231516.jpg


(3)Speeches by Management 2 appraise with praise
「ほめて評価する」
経験豊富な会員の方によるスピーチでした。
あらかじめ、ほめる対象の会員の方を選択されており、彼女の背景に沿って、
的確にほめつつ、それでいて、課題をちりばめるという、まさに上手な「コーチング」
そのものの内容でした。
b0160959_23233276.jpg


<旬の出題>
旬の出題では、英語でいかに質問をするかという本を参照しつつ、お題を出されていました。
「購入して後悔している物は?」
「役に立たないアドバイスは?」
「他人を非難する困った人への対処法は?」
b0160959_23234985.jpg


<論評>
論評では、スピーチの順番をマニュアル順に並べ替えたほうがわかりやすいなどの
貴重なアドバイスをいただきました。
また、英語マニュアルしかないスピーチ3の論評者を、英語の得意な方に変更して
頂くなどの、臨機応変な対応による、スムーズな進行ができました。
b0160959_2324899.jpg

b0160959_23242770.jpg


今朝の例会の受賞者のみなさん。
b0160959_23243690.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/19031348
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2012-09-23 23:35 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)