ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第80回例会の報告

9月1日(土)10時15分より、せせらぎ公園多目的室で第80回例会が行なわれました。
今回はいつもの集会室ではなく大きい多目的室で、クラブテーブルトピックスコンテストを
含めた例会となりました。

今朝のトーストマスターは前会長の男性が務めました。四季の言葉は「日差し」。まだまだ残暑厳しい
日差しが続く中で、直感的に浮かぶ言葉だと思います。

例会の前半は通常例会で、旬の出題を除く2本のスピーチと論評で進行しました。スピーチは下記の通り
です。

1.「特別無料開講!魅惑のボイトレ教室♪」(CC#6ボーカルバラエティ/声の変化、より)
b0160959_8525916.jpg

声の強弱やスピードを変えて行なう課題です。話し手がボイストレーニングの講師になりきり、声の指導として
早口言葉の例や、カエルが跳ぶ様子をイメージするなどの具体的な例を盛り込みました。何よりも熱いハート
で話すことがポイントとのことでした。

2.「鉄のお話」(CC#3ポイントを押さえる、より)
b0160959_853959.jpg

スピーチ目標の達成に相応しいやり方を学ぶ課題です。鉄のレッスンということで、普段はあまりイメージのよく
ない鉄について、製鉄のプロセスを通して、鉄がどう作られ、どう使われているかについて分かり易く解説されま
した。鉄の有難みがわかってない、という所がポイントでした。

論評では、ボイストレーニングのポイントとして口の開け方等にも触れた方がよい、という助言がありました。
b0160959_8531678.jpg


休憩を挟んで後半ははテーブルトピックスコンテストが行なわれました。桜坂では通常は旬の出題として行って
いるプログラムです。出場者は7名でした。一人一人が同じ出題に回答することを競います。

出題は、「ある有名なチョコレート菓子は最近地方限定や季節限定といった商品をよく売り出しています。
あなたこのチョコレート菓子の新商品を企画するとしたら、どの季節のどんな味の商品を企画しますか」。
b0160959_8532119.jpg


回答の要約は下記の通りでした。
-----------------------------------------------------------------------------------
①佐藤さん
「地元兵庫県明石市の名物タコ、あるいはアナゴを使ったチョコを開発します。
タコならばタコつぼのようなチョコにブランデーを入れた物、アナゴならばうなぎパ
イの様なものにチョコを合わせたさくさくとした食感のものです。世界一の明石海峡
大橋のある私の地元に色を添えるようなチョコレートを作りたいです。」
-----------------------------------------------------------------------------------
②栗本さん
私は出身地奈良の春日大社の鹿肉入りのチョコ(限定販売)です。
奈良の鹿は神の使いなので食べると現世でのご利益がありますが、死後はあなたに罰がくだるかもしれません。
奈良ではこの鹿の傍若無人ぶりに頭を悩ませているので、実は鹿へのお仕置きの意味でもあります。
-----------------------------------------------------------------------------------
③山本さん
北海道帯広市のご当地KKを作る。
帯広では、ビート砂糖が取れるので、この砂糖を使った、
身体によいチョコとして売り出す。
-----------------------------------------------------------------------------------
④勝倉さん
「昨今、某有名チョコ菓子には地方限定のさまざまな味があります。
あなたがこのチョコ菓子の新しい商品を企画するとしたら、
どこの地域のどんな商品を企画しますか?」
私が企画したいのは、「静岡県産のうなぎ味」のチョコ菓子です。
一見すると、紅茶や牛乳のお供にはあわなそうだけれども、
お土産でよくもらう“うなぎパイ”の味を想像してみたら・・・・
きっと手にとってみたくなるはず!?
-----------------------------------------------------------------------------------
⑤矢野さん
南極の氷味のチョコを作る。
誰も食べたことがない味で興味を引き、エコ・温暖化防止の社会的なメッセージを込めて販売する。
涼しげなので、チョコの売れない夏にも売れる。
-----------------------------------------------------------------------------------
⑥山口さん
菓子メーカーの企画会議。次の戦略はどこをターゲットとするか?
某メーカーは日本の国内の地域限定としているが、こちらの相手は世界、世界 のどの地域
を対象とするか?アフリカ?中国?北極・南極?世界を相手に売れるものは?地
球温暖化が世界のテーマ、それなら南極・北極ブランド をワールドチョコレー
ト(株)は採用する。
-----------------------------------------------------------------------------------
⑦古賀さん
私は、長野のりんごを使ったチョコを作る。
それは、祭りの出店のりんご飴みたいに、チョコでりんごを包んだもので、
子供が喜ぶようなものを売りたい!
-----------------------------------------------------------------------------------

コンテスト入賞者のみなさん。
b0160959_8532869.jpg


今朝の例会の受賞者のみなさん。
b0160959_8533523.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/18962184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiki at 2012-09-11 07:23 x
コンテスト前に通常例会付きという面白い日でした。コンテストのお手伝いに来ていただいた方にもいつもの私たちのスピーチも聞いていただけてよかったと思います。
by sakurazakatmc | 2012-09-10 09:10 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(1)