ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第64回例会の報告

12月24日(土)10時15分より、せせらぎ公園集会室で第64回例会が行われました。世の中はクリスマスイブですが、トーストマスターズは普通に例会を行っているところが多いと思います。前回のチャーターセレモニーの余韻に浸ることもなく、年の瀬の例会がしめやかに行われました。

今朝のトーストマスターは、桜坂最年少の男性会員が初めて担当しました。事前の準備もやり方をよく守って進められ、将来が楽しみです。四季の言葉は「サンタ」。その言葉にに合わせてサンタの衣装も用意されました。

スピーチは下記2本です。

1.「桜坂学院の緊急報告」(AC広報宣伝活動#5危機管理のスピーチ、より)
b0160959_034597.jpg

ある組織の危機的な状況をマスコミ等を前にしてどのように説明するかを質疑応答を交えて行う課題です。桜坂学院という架空の設定を用いて、経営破綻した学校の再建をどのようにするかを説明する内容でした。震災や不正といった今年の話題もさりげなく挿入して構成した内容がユニークでした。

2.「オリンピック」(AC特別なスピーチ#1即興スピーチ、より)
b0160959_0363774.jpg

複数の話題を準備し、その場で題を選んで貰い即興で話す課題です。オリンピックという題が選ばれ、人がテレビを買う動機や、アメリカ人気質等を交えてのオリンピック論が展開されました。

旬の出題は、その場をレストランに見立ててメニューから出題(主菜)を選び、かつ副菜の小道具を一つ選んでそれをスピーチに組み込むという凝った内容でした。
b0160959_0373969.jpg

1.「来年あなたの近所に憬れのスターが来たらどうしまか」
2.「12月になるとやりたくなることは何ですか」
3.「今年よくやったと褒め称える人は誰ですか」
4.「竜のような伝説の動物を飼えるとしたらどうしますか」
5.「今年最もよかったことは何ですか」

休憩時間はクリスマスイブということで少し多めに取りました。
b0160959_0382123.jpg


論評では、話し手の心理描写による変化の付け方、表題とずれた結論などについてのご指摘を受けました。
b0160959_0391483.jpg


今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_0401313.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/17456375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiki at 2011-12-30 08:04 x
新会員も加入してますます楽しみになりそうです。来年の例会後の初詣も楽しみです。
by sakurazakatmc | 2011-12-26 00:40 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(1)