ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第59回例会の報告

9月24日(土)14時より、せせらぎ公園集会室で第59回例会が行われました。シルバーウィーク後半の3連休の谷間。せせらぎ公園もいつになく家族連れが多い感じでした。

今日のトーストマスターは、教育担当の女性が務めました。四季の言葉は「爽やか」。ここの所かなり涼しくなってきましたので、雰囲気としては合っていました。

スピーチは下記3本です。

1.「この秋お勧めの旅」(C&L#6言葉を生かせ、より)
b0160959_10131293.jpg

言葉遣いに焦点を当てる課題です。連休に相応しい、話し手の故郷大分の温泉の紹介でした。ラムネ温泉、泥湯温泉などの一風変わった温泉について、写真で分かり易く説明されました。

2.「故郷は地球」(AC物語を語る#4感動的な物語、より)
b0160959_1014031.jpg

ストーリーテラーとして感動的な物語を語る課題です。ウルトラマンのエピソードの一つ「故郷は地球」を取り上げ、内容を追うとともに、作品のテーマに迫る語りのスピーチでした。

3.「ホームセキュリティーは安全ですか」(課題なし)

論評コンテストリハーサル向けスピーチとして課題なしで行われました。実家に設置された最新のセキュリティーシステム。しかし多機能のため使いこなせず、かえって不便を感じることに。現在社会の盲点をつくスピーチでした。

今回は次週行われるエリア41論評コンテストへ向けて、クラブ代表に選ばれた会員の方を励ます趣向でしたので、各スピーチに論評準備時間5分を取り、論評の練習を行いました。3回連続で論評を行うことで、論評者の論評の傾向がよくわかりました。また論評がスピーチの内容に左右されるということも実感できました。
b0160959_10145038.jpg

通常は総合論評で行われる論評者への論評も、各参加者からのフィードバックという形で行われました。
b0160959_1016766.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/16339821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2011-09-25 10:17 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)