ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第50回例会の報告

4月23日(土)10時15分より、田園調布富士見会館会議室で第50回例会が行われました。例年より遅い開花のためか、桜の花もまだ少し残っていました。

今朝のトーストマスターは、いつも準備に余念のない男性会員が務めました。今回のテーマは放射線被曝。とてもわかり易い図解を用いて、説明されました。四季の言葉は「心機一転」。春めく季節に相応しい言葉です。

スピーチは下記2本です。

1.「市民のスピーチ」(AC広報・宣伝活動#1好感の持てるスピーチ、より)
b0160959_10503792.jpg

トーストマスターでない方に対して、トーストマスターの良さを宣伝する課題です。

2.「占いは科学である」(CC#9パワフルな説得、より)
b0160959_10521385.jpg

聴衆を論理と情緒という2つの要素を使って説得する課題です。

セミナーの部では、前回に引き続きハイパフォーマンスリーダーシッププログラムの第3回が行われました。第3回の課題は、プロジェクトチームの結成とスケジュールの立案です。ガイダンス委員会からの助言も得ながら進行しました。
b0160959_1053812.jpg


今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_11552722.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/15398791
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2011-04-30 10:55 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)