ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第46回例会の報告

2月12日(土)10時15分より、せせらぎ公園集会室で、第46回例会が行われました。寒気により、太平洋側にも降雪が訪れました。積もるほどではありませんでしたが、せせらぎ公園の集会室のバルコニーにはどこからか白鳥も舞い降りてきました。冬景色を感じずにはいられませんでした。

今朝のトーストマスターは、昨年入会された女性会員の方が初めて担当されました。桜坂ではまだそれほど役割の説明等のオリエンテーションをしていないにも関わらず、見て聞いて参加して覚えられた事を実践されていました。

スピーチは下記3本です。

1.「ありきたりな幸せ」(CC#7トピックのリサーチ、より)
b0160959_055966.jpg

事前の調査に基づいたスピーチを行う課題です。拒食症を題材に、先ごろ亡くなられた拒食症のフランス人モデルの半生をなぞらえて、その葛藤を浮き彫りにされました。事前調査とそのまとめ方が秀逸でした。

2.「夕暮れ時のディスタンス」(CC#10聞き手を奮い立たせる、より)

聴衆を鼓舞するスピーチの課題です。昇る太陽と沈み行く太陽のどちらが好きかと問えば、後者を選ぶのが日本人、ということから夕暮れ時の遠景に思いも馳せながら、人生の晩年を健康に過ごすにはどうすれば良いのかについて訴えるスピーチでした。

3.「土曜日の朝に」(C&L#10聴衆を感動させよ、より)
b0160959_01666.jpg

聴衆に感動を与えるスピーチの課題です。自分はトーストマスターズに何のために参加しているのかを、これまでの出来事や今の会社で見事に生かされているTMの教えについて、聴衆にも共有できる観点でお話しされました。

旬の出題は、2月の風物から下記のお題を頂きました。
b0160959_0172288.jpg

1.「雪の思い出、雪にまつわる印象」
2.「バレンタインに贈るチョコがない時、どんな言葉を贈りますか」
3.「これから受験するとしたら何を受験しますか」
4.「今何を祈願したいですか」

論評では、印象的な出だし、負のモチベーションの上げ方等のご指摘を受けました。
b0160959_018296.jpg

今朝の受賞者のみなさん。
b0160959_0184613.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/14909313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2011-02-14 00:18 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)