ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第44回例会の報告

1月8日(土)14時より、せせらぎ公園集会室で第44回例会が行なわれました。桜坂では2回目のお正月です。ようやく冬本番という感じで寒くなって来ました。日が差していても凍えますね。

今日のトーストマスターは発起人が務めました。四季の言葉は「凍りつく」。氷点下に気温が下がり、霜柱も出来る今日この頃、せめて例会は凍りつかずに暖かい雰囲気を保ちたいものです。

今日のスピーチは下記2本です。

1.「ちいさな幸せ」(CC#4表現方法、より)
b0160959_23244294.jpg

言葉の使い方に焦点を当てた課題です。正月にお持ちをたくさん食べたのに、体重計に乗ったら以前と変わらない体重だった、そんなことに小さな幸せを感じる、という微笑ましい逸話を導入部に、小さな幸せを感じることはその人の感受性の問題であり、人の為に何かをする事で得られる達成感にこそ幸福感を得る瞬間がある、ということを主張されました。

2.「入門日本語版電子書籍」(AC討論の司会進行#1パネルモデレーター、より)
b0160959_23253081.jpg

様々な討論の場での司会進行術を学ぶ課題です。昨年のタブレット端末のヒットから注目を集めている電子書籍を取り上げ、とある新聞社主催のパネル討論会という趣向で、出版社、読者代表からの視点を交えながら、電子書籍を取り巻く業界の動向、将来性等について考える構成でした。30分という長丁場のスピーチですが、人前で話す実践的な局面を学ぶのに有効な課題です。

旬の出題のお題は、「今年あなたがしたいこと」、ということで下記4題を頂きました。
b0160959_2326159.jpg

1.「今年どんなことがあったらいいなと思いますか」
2.「今年どうしてもこんなことがしたいと思うことがありますか」
3.「今年こんな所に行きたいと思う場所がありますか」
4.「今年の目標は何ですか」

論評では、生き生きとした表現、ひねった表現について実例を交えての助言、討論の視点が誰を対象としているのか、についての指摘がありました。
b0160959_23265031.jpg

今日の受賞者のみなさん。
b0160959_23273790.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/14718472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2011-01-08 23:21 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)