ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第35回例会の報告

8月28日(土)14時より、せせらぎ公園集会室で第35回例会が行なわれました。猛暑日の続く夏休み最後の土曜日も、ここ、せせらぎ公園ではどこかリゾートの雰囲気が漂っています。

今日のトーストマスターは、夏風邪にもめげずご参加された女性会員が務めました。四季の言葉は「さんざめく」。真夏の陽気にはぴったりの言葉です。ただ、使うのは難しかったかも。

スピーチは下記3本です。

1.「この秋、新たな感動を求めるあなたに」(C&L#8説得力を持って話せ、より)
b0160959_649176.jpg

聴き手を論理と情緒で説得する手法を学ぶ課題です。体調を崩しやすいのは感動してないから、ということで感動が健康に与える影響について、感動指数という観点から、それを高めるとっておきの方法として、サッカーのJ2観戦を題材にスピーチされました。

2.「コンピュータ教育費」(CC#3ポイントを押さえる、より)
b0160959_6495387.jpg

一般的論点から具体的論点へと話を進めていく手法を学ぶ課題です。人工知能が文字や人の顔を認識できる様になるまでにはどれくらいの情報を入力する必要があるのか。コンピュータにかかるコストを技術者の観点からわかりやすく説明されました。

3.「話題を選ぶ」(ベタースピーカーシリーズ、より)

より良い話し手になるためのコツを学ぶセミナーシリーズから、今回は話題の選び方についてのお話しでした。スピーチの話題はどこから探してくるのかについて、様々な情報源とそこから選んだ話題の表現や構成の仕方について学びました。特に話題がまったく見つからないという方に、直ぐにでも見つけられる話題リストを提示し、即興でスピーチに仕上げるワークショップも行われました。

旬の出題の「夏休み」をお題とした下記3題でした。
b0160959_6502236.jpg

1.「あなたが学校の先生だったらどんな夏休みの宿題を出しますか」
2.「夏休みと冬休み、どちらが好きですか」
3.「夏休みの期間はどれくらいあったら良いですか」

論評では、視覚器材の見せ方などについての助言を頂きました。
b0160959_651173.jpg


今日の受賞者と参加者のみなさんです。
b0160959_6513935.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/13878102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiki at 2010-08-30 22:17 x
他のクラブの方のスピーチもたっぷりだったのですね。あ~参加したかったです。次回必ず伺いますね。
by sakurazakatmc | 2010-08-30 06:51 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(1)