ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第32回例会の報告

7月10日(土)14時より、せせらぎ公園の休憩舎で第32回例会が行なわれました。まず最初にお詫びしなければなりません。今回の例会場は当初、せせらぎ公園集会室ということでご案内しておりましたが、手違いで午前の予約になっていたことが当日発覚しました。そのため、急遽会場をせせらぎ公園内の休憩舎に移しました。14時までは管理事務所に案内人を配置しておりましたが、もし14時以降に来られた方がおられましたら大変申し訳ありませんでした。

その様な理由で、例会をどこで行なうか思案した結果、公園内の滝が流れる池の辺にある休憩舎で行なうことになりました。青空例会は1度は行なう予定でしたが、期せずして今回になった次第です。当日は気候も蒸し暑くなく、心地よい風もありましたので、過ごしやすかったです。

今日のトーストマスターは、前回に続いて桜坂クラブのみに所属されている方が務めました。少しずつですが、クラブ内で役割を回せる状況になってきました。四季の言葉は「エコ」。エコという点では今回ほどエコな例会もないでしょう。
b0160959_15361175.jpg

今回はまずワークショップを行ないました。サクセス/コミュニケーションシリーズというワークショップ系マニュアルの1つ「傾聴~効果的な聴き方」の第2回目です。トーストマスターズの中で重要な要素である、聴き方に焦点を当てたワークショップです。今回は2つの演習を行ないました。

1.算数の文章題を応用した簡単な聞き取りの演習
2.集中力を削ぐ様な状況下でスピーチを聞き取る演習
b0160959_15365223.jpg

2つめの演習では、3分間の即興スピーチの合間に、野次や声援などの雑音を交えさせ、聴き取り役の人が自分の言葉でスピーチ内容を繰り返す、ということをしました。人の話を集中して聴く意識を持たせる内容でした。
b0160959_15371335.jpg

スピーチは、「赤すきんちゃん」(CC#6ボーカルバラエティ/声の変化)1本でした。童話「赤ずきん」の登場人物(?)6役ほどを声音を使い分けて演じきられました。休憩舎の中が屋外ステージの様な雰囲気に包まれました。
b0160959_15373194.jpg

今回はかなり特殊な状況下での例会となりましたので、総合論評では、場所の使い方、臨機応変な対応、突発的なことに対応するチーム力などについてコメントを頂きました。

今日の受賞者と参加者のみなさん。滝をバックにしています。休憩舎に立ち寄られた散歩中の方に撮影して頂きました。
b0160959_15375142.jpg

せせらぎ公園の小川ではザリガニも捕れるようです。地元の小学生が盛んに捕まえていました。
b0160959_15389100.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/13579349
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Kiki at 2010-08-17 20:20 x
緑の木々と滝を見ながらの例会とてもよかったです。通りかかった方々もカメラ撮影を手伝ってくださったりいつもとちょっと違うふれあいを感る例会でしたね。
by sakurazakatmc | 2010-07-11 15:38 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(1)