ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第30回例会の報告

6月12日(土)18時15分より、田園調布富士見会館第1和室で第30回例会が行なわれました。電車の遅れで会長が遅刻するという事態の中、他の参加者の互助により、恙無く会が進行しました。

今夜のトーストマスターは、桜坂のみに入会されている会員の女性が行ないました。これまでの例会では他クラブにも参加されている方、他クラブ会員の方という経験者により司会が行なわれていましたが、ようやく桜坂会員による運営体制が整ってきた、という感じでした。四季の言葉は「ポツポツ」。

スピーチは下記3本です。

1.「6月14日23時」(CC#4表現方法、より)
b0160959_1504886.jpg

言葉遣いに注意する課題です。表題はサッカーワールドカップの日本×カメルーン戦の開始時刻。最も旬な話題について多方面からの情報を用いて分かりやすく説明されました。

2.「泣くべきか、泣かざるべきか」(CC#7トピックのリサーチ、より)
b0160959_1511449.jpg


スピーチの情報集めについて学ぶ課題です。ハムレットの有名な一節を言い換え、古典に見る「泣き」の文化をラブレターという点から考察されました。

3.「先見力のあるリーダー」(リーダーシップエクセレンスシリーズ、より)

リーダーシップに必要な要素を学ぶ課題です。リーダーに必要な先見力(ビジョン)を持つ、先見力を養うことについて、その重要性、特徴、そしてどのような局面でそれを生かすか、などについて最近の事例を元に話されました。

旬の出題は、「誕生」をテーマとした下記3題でした。
b0160959_1525612.jpg

1.「いつもと違う誕生日を祝えるとしたら、どんな誕生日にしたいですか」
2.「生まれた日と自分の性格にどんな関連性があると思いますか」
3.「誕生日は豪華な食事に連れて行って欲しいですか、花束が欲しいですか」

総合論評者も今日が初めてという方が行ないました。トーストマスターズの基本的な事柄、例えば先生はいません、といったことを踏まえながら、相互協力による運営といった部分を強調されました。
b0160959_1533115.jpg

今夜の受賞者のみなさんです。
b0160959_154188.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/13450358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2010-06-13 14:57 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)