ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第28回例会の報告

5月8日(土)18時15分より、田園調布会館第1和室で第28回例会が行われました。人によっては連休最後の週末となる方もいると思います。天候不順だった4月と比べて5月の陽気に包まれました。

今夜のトーストマスターは前回見事なパイナップルの切り方を披露された方でした。四季の言葉は「そよ風」。桜坂の穏やかな雰囲気に合う言葉でした。

スピーチは下記2本です。

1.「ハワイでの思い出」(AC楽しく話すスピーカー#1楽しめるスピーチ、より)
b0160959_21454449.jpg

聴衆を楽しませるスピーチを学ぶ課題です。ハワイ留学時代、英語の特訓に明け暮れた話し手の英語との格闘ぶり、そして見事習得した後の顛末と学んだことをどう活かしたいのかを楽しく語って頂きました。

2.「帯広の特徴・3つのポイント」(CC#5ボディーランゲージ、より)
b0160959_21461633.jpg

身振り手振りを交えた話し方を学ぶ課題です。北海道は帯広出身の話し手による、帯広を知るための3つのポイントを地図など使って説明されました。産業、特産物、名店など、地元の方ならではのローカルな情報に好奇心を掻き立てられました。

旬の出題は「移転」に関する下記3題でした。
b0160959_21463740.jpg

1.「築地市場の豊洲への移転についてどう思いますか」
2.「東京スカイツリーの建設についてどう思いますか」
3.「普天間基地はどこへ移設したら良いと思いますか」

論評では、まず「効果的な論評の技術~入門編」と題したセミナーを行いました。新入会員が増えたので、論評についてよく理解して頂くためのものでした。それを受けた格好の個人論評は、話し手への意識を高めた内容になりました。
b0160959_2147110.jpg

受賞者と参加者のみなさんです。
b0160959_21472586.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/13281345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2010-05-10 14:18 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)