ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第18回例会の報告

12月12日(土)10時15分より、せせらぎ公園集会室にて第18回例会が行なわれました。今回は初の朝例会。いつもなら例会後に行なうポットラックパーティーも今回は趣向を変えて、例会前~例会中に飲食しながら談笑するポットラックブランチとしてみました。朝食提供を意図したものではありませんが、参加者の皆さんが色々な飲食物を持ち込まれましたので、朝食バイキングのような格好になりました。
b0160959_2030896.jpg

今朝のトーストマスターは、町田でもクラブを立ち上げられている女性の方です。穏やかな話し方が陽光の差し込む部屋に良く合っていました。四季の言葉は「始め」。年末、年の暮れに合った言葉ではなく、意図的に新年へ向けた言葉を選ばれたとのことでした。

スピーチは下記2本です。

1.「地球は女性で回っている」(CC#4表現方法、より)
b0160959_2030356.jpg

言葉の使い方にポイントを置いた表現方法を学ぶ課題です。結婚を控えた話し手による、男と女のコミュニケーションがテーマ。付き合っている男性として女性にはどの様に振舞って欲しいかを、3つの観点から意味深にお話されました。

2.「誰かのために・・・」(CC#9パワフルな説得、より)
b0160959_20305332.jpg

人を説得するスピーチを学ぶ課題です。人を教える立場にある話し手が、普段とは違った、自分と同じ立場にある人々に対して講演を行なった時に感じた、やって良かったと思える気持ち。家族や友人以外の第3者という誰かのための活動をしてみませんか、というメッセージが響きました。

旬の出題は、時節がら「ボーナス」がテーマでした。
b0160959_20314427.jpg


1.「会社が超ヒット商品を出したのでボーナスを300万円出すとしたら何に使うか」
2.「会社が報酬の代わりに自社株を支給すると提案。現金支給とどちらが良いか」
3.「会社から冬のボーナスを夏にまとめて2倍増しで支給すると言われたら」
4.「会社がボーナスをドルで払うと提案。円建てとどちらがよいか」

総合論評では、例会中に聞き手が下を向いていることが多いので、ゲストが来た時にどう感じるかを考えた方が良い、というコメントを頂きました。仰る通りです。
b0160959_2032662.jpg

今朝の受賞者のみなさんです。
b0160959_20324733.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/12492370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2009-12-13 20:32 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)