ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第16回例会の報告

11月7日(土)14時より、せせらぎ公園集会室にて、第16回例会が行われました。久しぶりのせせらぎ公園集会室のバルコニーからの眺めは、公園の木々の彩りも鮮やかで、ほっとします。しばらく来ない間に集会室の机も新調されていました。

今日のトーストマスターは発起人が行いました。前回例会から1週間後という短い準備期間の中、ゲスト参加の方々の応援を頂いての開催でした。四季の言葉は「気配」。季節の変わり目に相応しい言葉ですね。

スピーチは下記3本です。

1.「とりあえず」(CC#3ポイントを押さえる、より)

話のポイントの押さえ方について学ぶ課題です。居酒屋で「とりあえず」注文するものといえばビール。そのビールの美味しさの秘密は泡にある、ということで、ビールの注ぎ方の実演により、美味しい泡の作り方を見せて頂きました。スピーチ後はもちろんビールは胃袋の中です。

2.「水の都 江戸東京」(CC#9パワフルな説得、より)
b0160959_1493643.jpg

力強く説得するスピーチについて学ぶ課題です。東京は海外では水の都と呼ばれているという事実から、日本橋を巡る水路についての考察を、江戸時代に遡って歴史的に検証されました。

3.「あなたの知らない筋力トレーニングの世界」(CC#9パワフルな説得、より)
b0160959_1471327.jpg

2番目の静的なスピーチとは異なった、動的かつ肉体的に説得されるスピーチでした。筋トレにハマっている話し手が、筋トレ後に飲むプロテインについての知識と効用を語る前半と、それとは異なる副作用を持つステロイドの恐ろしさ、スポーツ界に蔓延するドーピングについてまで検証されました。

旬の出題は、最近買った本に触発されての「元気が出る~」という下記4題でした。
b0160959_14115818.jpg

1.「あなたにとって元気が出る言葉は何ですか」
2.「あなたにとって元気が出る場所は何処ですか」
3.「あなたにとって元気が出る食べ物は何ですか」
4.「あなたにとって元気が出る物は何ですか」

今日は3本のスピーチがそれぞれ質の高いスピーチでしたので、論評の質も上がりました。質の高いスピーチについて良かった点、改善点を見つけることは論評者にとって腕の見せ所です。

本日の各賞受賞者です。
b0160959_1473464.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/12291671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2009-11-09 13:01 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)