ブログトップ

話し方で四季を彩る 大田区 多摩川 桜坂トーストマスターズクラブ

第11回例会の報告

8月22日(土)18時15分より、田園調布富士見会館会議室で第11回例会が行われました。久しぶりの夜間例会とあって、事前に2次会場を予約しようとした所、当日は多摩川花火大会で混雑するので、予約はお受けできません、というお返事でした。この時期は例年花火大会が行われており、例会当日は浴衣姿も目立ちました。

今夜のトーストマスターは、桜坂には夜しか参加できないという男性にお願いしました。四季の言葉は「炎上」。炎天下に相応しい言葉でした。

スピーチは下記3本。

1.「お味噌づくり」(CC#8ビジュアルエイド~視覚器材~より)
b0160959_1553864.jpg

視覚器材を使って話す課題。紙芝居を使って民話を読み聞かせるという、この課題としてはやや意外性のあるスピーチでした。声の表現力が素晴らしかったです。

2.「痛い思い出」(AC楽しく話すスピーカー#2楽しみの題材より)
b0160959_158694.jpg

楽しませるスピーチでは何を素材とするのか、を考える課題です。自転車ロードレーサーの、交通事故での意外な展開とその結末が面白かったです。

3.「自衛官と外交官」(AC対人関係のコミュニケーション#3言葉による批判を和らげるより)
b0160959_1564050.jpg

ロールプレイを通して、個人間のコミュニケーションを学ぶ課題です。言葉による批判の交わし方を、自衛官と外交官という例えを使って分かりやすく説明しました。

旬の出題のテーマは「夏」。下記のお題でした。
1.「お盆をどの様に過ごしたか」
2.「夏休みに何処へ旅行に行ったか」
3.「ビキニについて感じること(女性から見て)」
4.「ビキニについて感じること(男性から見て)」
5.「花火の思い出」

b0160959_1591068.jpg

スピーチへの論評は、それぞれのスピーチに対する小さな気付きが光りました。

受賞者は旬の出題が3人になったので、いつもより多めです。
b0160959_1593917.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://sztmc.exblog.jp/tb/11788319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by sakurazakatmc | 2009-08-24 01:24 | 6. 例会報告 | Trackback | Comments(0)